人の気持ちを操る10のシンプルトリック

心理学の発達は、科学者に人間の脳、感情、態度、そして反応の生物学的過程を研究させました。この情報のおかげで、私たち自身の行動を理解することができます。また、人が他の人をコントロールすることもできます。
人に賛成してもらいたい、好かれたい、また、パッチンと指を鳴らすだけで自分のことを覚えてもらいたい、なんて思ったことがありますか?まさかと思うでしょうが、それは可能なのです。-いくつかのトリックさえ知っていれば。それらは潜在意識レベルに働きかけ、人の信頼を得たり許可を得たりすることができます。ブライトサイドはどんな状況でもいつでも役に立つ、10のコツを紹介します。

タイムテーブル

あなたを信用させるために、相手のボディランゲージを真似る。0:37

あなたの要求を通すために、「なぜなら」という言葉を使う。1:44

あなたの言葉を効果的にするために、ひといき置く。3:13

もっと知るために、黙っておく。4:45

あなたを憶えてもらうために、最初か最後のひとりになる。5:34
あなたへの批判を避けるために、相手の隣に座る。6:21
あなたへの印象を変えるために、お願いをする。7:07
あなたの意志を通すために、対比を使う。8:27
あなたに同意させるために、軽くうなづく。9:20
会話を終わらせるために、目で三角形を描く。10:12

#心理的トリック #心理のコツ

概要:
-誰かに好かれたい、信用されたい、と思うのなら、その相手のボディランゲージを真似するのです。-特に、ポーズやジェスチャー。そして、それをスムーズにすることが最も大切なことです。
-白熱する話し合いの中では、全ての意見が重要ですが、最終的には、ひとつの意見が選ばれます。それをあなたの意見にしたければ、理由付けに「なぜなら」という言葉を使いましょう!
-もしもあなたの言ったことを覚えて、深く考えて欲しいと思うなら、そのことを言った後に、ひといき置きます。このシンプルなトリックはあなたのスピーチに正しい強調をする助けとなります。

-相手から全てを引き出したいと思うなら、それを強要するようなことはしてはいけません。ただ、黙っておきましょう、そうすれば、相手はあなたに全て話します!

-もしもあなたに大切な面接があるなら、最初か最後に会う人物となるよう、調整しましょう。

-今度の会議で、上司や同僚が、あなたの仕事のスキルについて攻撃しようとしているのを、あなたが知っているとしましょう。やってくるトラブルを避ける方法は?その人のすぐ隣に座るのです!

-あなたへの印象を変えるために、お願いをする。この心理トリックはベンジャミンフランクエフェクトとしても知られ、実際の話に基づいています。

-最も知られた、心理を操るテクニックは、あなたが望むことよりも、もっと凄いことをお願いする、というものです。

-必要な良い返答を得るためには、質問する時に軽くうなづきます。相手とはアイコンタクトを続けるようにしてください!

-相手の片方の目を見て、それからもう片方の目、次に相手のおでこを見ます。会話している間、この三角形を「描き」続けましょう。相手はすぐに潜在意識レベルでメッセージを受け取り、じゃあさようなら、と言うでしょう。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です