他人よりも心の知能指数が高い11のサイン

感情とは私たちの人生に大きな影響を与えるもの。自分が感じている感情が何か、そしてなぜそう感じているかをよく理解している人は、同時にその状況から抜け出す方法をよく理解することができます。そのような人は、他人の感情を逆なでしないと同時に、断固とした発言をすることができます。誰かにとってよい友達や、よい同僚、パートナー、親、リーダーとなるためには、今回ご紹介する心の知能指数の高い人たちの例を参考にしてみると良いでしょう。もしかしたら自分に足りないものが、見つかるかもしれませんよ?

タイムスタンプ:
1.他人にすぐに影響を与えることができる 1:05
2.状況を読み取る力に優れている 1:43
3.いかなる状況下でも冷静 2:19
4.困難な状況を打開できる 2:56
5.はっきりと自己表現ができる 3:30
6.周りから尊敬される 4:26
7.顔の表情を読み取るのが得意 5:04
8.面白い 5:53
9.他人に興味津々 6:28
10.カフェインをすぐにやめられる 7:07
11.猫派 8:01

#感情 #感じる力 #人を理解する

音楽:エピデミック・サウンドより https://www.epidemicsound.com/

概要:
– 高EQの人は、言葉なしに、雨の中、帰りの車に相乗りさせてあげたら喜ぶ同僚がいるかどうかを瞬時に見抜くことができるんです。
– 高EQの人をイライラさせるのはとても大変。なぜならこのようなタイプの人は、自分という人間をよく理解しているから。自分の欠点もありのまま受け入れるタイプなんです。
– 高EQの人は自分が感じる感情と同調して、相手の感情を素早く読みとります。この敏感さが、高EQの人間に誰の感情も損なわず問題を解決する能力を与えてくれるんです。
– 高EQの人は言葉の選択肢が豊富で、相手に合わせて言葉選びを巧みに行います。
– 落ち着いてノーと言える力こそ、彼らが尊敬を集める理由なんです。
-高EQの人は会話の最中に相手がなにげなく行った仕草などから状況を読み取り、自分が相手のために場所をあけてあげるべきか、肩に手を置いて慰めてあげるべきか、同情で頷くべきか、笑顔で励ますべきかを選択するんです。
– 誰かと目があっただけで、相手の人生や、相手がこれから行く場所、相手がやってきた場所、相手が今考えていることなどに興味が湧くほどの好奇心を持っているんです。
– カフェインを大量に摂取すると、頭と体がサバイバルモードに突入し、目の前で起こっていること全てが危険で、適切に対処されるべき問題としてうつります。多くの人はこのカフェインによる力を、平凡な業務の対処法として使ってしまっているんです。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です