あなたの人生をコントロールしているのは脳?それとも心?

頭は頭で考えるタイプ?それとも心?この世には2種類の人間がいて、その違いはとっても深いもの。一人一人、世界の捉え方は違うもの。そんな性格を、1分ほどで暴いてしまう今回の動画。自分の隠れた性格を見てみたくないですか?こちらのテストを試してみてくださいね!

タイムテーブル

質問#1 1:00

質問#2 1:43

質問#3 2:18

質問#4 2:56

質問#5 3:34

質問#6 4:15

質問#7 4:52

質問#8 5:28

質問#9 6:03

質問#10 6:42

質問#11 7:16

質問#12 7:55

質問#13 8:40

質問#14 9:15

質問#15 9:47

質問#16 10:32

質問#17 11:07

質問#18 11:47

質問#19 12:22

質問#20 12:56

質問#21 13:29

#頭か心か #頭脳派感情派 #性格診断テスト

音楽

Epidemic Soundより https://www.epidemicsound.com/

概要

– #1. 顔が1つ見えたなら、思慮深く、分析するタイプ。詳細に注目し、全体を見極める事ができます。顔が2つ見えた場合は、繊細で想像力豊か。

– #2. 1つ目が悲しいと思った場合、人との相違を避ける傾向に。2つ目が悲しいと思ったら、自分の求める事がわかっているタイプ

– #3. 1つ目の顔は社会力を表すもの。2つ目は一人でいる時の感情のバランスを示します。

#4. 1つ目の顔を選んだから、とってもおっとりしていて誰とでも仲良くなれるタイプ。2つ目を選んだら、目的をしっかり見極め、独立したキッチリしたタイプ

– #5.イカダに捕まっているように見えた人は感情に注目するよりも問題解決に長けています。溺れているように見えた方は、自分の感情をしっかり受け止め、それをサポートできる人です。

– #6. 1つ目の顔を選んだら、自分の予定に沿って行動したい派で、2つ目の顔はどっちでも大丈夫、というタイプの方。

– #7. 1つ目を選んだ人は、すぐに行動したい派。2つ目の顔を選んだ方は、挑戦を恐れないタフなお方。

– #8. 1つ目の顔を選んだ人はとっても明るい性格の人で、2つ目は誰とでも共通点を見出せる人!

– #9. 1つ目の顔を選んだ人は、自分をよく理解しています。2つ目は自分に強い期待をしている人物では?

– #10. 1つ目の顔を選んだ人は、コップを見て、半分入っているじゃん、というタイプ。2つ目は、水が半分無い、と感じるタイプ。

– #11. 内側に向いていると思った人はあまり感情を表さないタイプ。外に向いていると思った人はオーバーリアクション市がちなタイプなのでは?

#12. 1つ目の顔はとっても注意深いタイプ。2つ目はあまり自信がない証拠?

– #13. 内側に開いていると見えた人は感情で行動するタイプ、外側に向いていると見えた人は頭で行動するタイプ。

– #14. 1つ目の顔を選んだ人は、責任感が強く、キッチリしているタイプ。2つ目の顔を選んだ人はごちゃごちゃしているけれど、活動的で面白いタイプ。

– #15. 1つ目の顔は、ポジティブ思考をするタイプで、2つ目の顔はリスクを恐れない人生を最大限に楽しむタイプなのでは?

– #16. 1つ目の顔は自由な精神を持って、周りの世界にいつも興味津々な人で、2つ目の顔を選んだあなたは現実的に考える人なのではないですか。

– #17. 1つ目の顔は繊細さを表し、2つ目の顔は仕事人間で完璧主義な人を表しています。

– #18. 1つ目の顔を選んだ人は周りの人の良いところを見られる楽観主義なお方。2つ目の顔を選んだ人はリラックスしていて落ち着いた人。他人の意見もあまり気にしません。

– #19.1つ目の顔を選んだ場合、限界に挑戦し、何事にも一生懸命に向き合うタイプ。2つ目の顔はちょっと反抗的な性格を表しています。

– #20.1つ目の顔は左脳派を表しています。論理的に行動するタイプです。2つ目は右脳派。想像量や、答えを1つとしない考えを持つタイプ。

– #21. 階段が上がっているように見えるなら、フレンドリーで優しいお方。下がっているように見えるなら、とってもカラフルで個性的な考えを持つお方。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です