あなたの行動をおかしくする16の心理パラドックス

行動は決断の結果であると思いきや、実はそうでもなかったりするんです。私たちの脳は常日頃から私たちをだましは、現実を歪めてしまっているんです。最高のアイディアがシャワー中に降りてくる理由や、その他数々の心理学的パラドックスをご紹介!

タイムスタンプ

1.好印象を与えようと努力すればするほど相手の印象は悪くなる
2.目標のために努力すればするほど目標達成が難しくなる
3.自分の失敗を正直に言う人ほど完璧な人間に見える
4.他人が持つ特徴を嫌う人ほどその特徴を自分で持っている
5.他人を信用しない人間ほど信用できない
6.失敗はすればするほど最後は成功する
7.死ぬことを恐れれば恐れるほど人生が死ぬ
8.他人を顧みない人間ほど自分を顧ない
9.友達が多ければ多いほど寂しくなる
10.反論すればするほど相手は思い通りに動かなくなる
11.選択肢が多ければ多いほど選んだ選択肢に対する満足度が落ちる
12.学べば学ぶほど自分の無知を知る
13.傲慢な人ほど間違っている
14.他人を引きとめようとすればするほど相手は遠ざかる
15.手に入りにくいものほど欲しくなる
16.最高のアイディアはシャワーの最中に

概要
-他人に好印象を与えようとすればするほど人は嘘っぽいと感じるようになります
-何かを難しそうだと考えると、考えすぎるあまりそれが難しいものになってしまいます
-欠点は人のチャームポイント
-カール・ユングによれば、他人に対する嫌悪は自己嫌悪の裏返しなのだとか
-人間不信に陥った人間は他人から見ると不誠実な人間になります
-トライアンドエラーを繰り返せば、やがては成功できるでしょう
-死の恐怖は人生から全ての楽しみを奪ってしまいます
-失礼で思いやりのない無礼な人間は自分自身に対してもそのような態度劣っています
-誰かの考えを変えたいと思ったときは反論してはいけません。同じ結論に至るよう時間をかけて見守ります
-選択のパラドックスとは、選択肢が多いほど諦める選択肢が多い分、選んだものに対する満足度が下がるというもの
-自分が間違っているわけないと思い込んでいる人間は、知識が足りていません
-誰かを身近に引きとめようという考えは嫉妬心の現れ。恋人を束縛してしまうと健全な関係は結べなくなってしまいます
-リラックスした状態は内面に意識を向けるのにうってつけ

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/
荘司哲也

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です