素晴らしい第一印象を与えるための11の効果的な方法

すぐに人に好かれるためにはどうすればいいのでしょう? 第一印象というのはやり直しが利かないものですよね? 夢の仕事を確保するためにしろ、長続きする友人関係を築くためにしろ、良いスタートを切るということは、根本的に人生を一変させてくれるかもしれないものです。 そのため、人に良い第一印象を与えるというのは非常に重要なこと。 でも、すぐに人に好かれるためには一体どうすればいいのでしょう?
今回のブライトサイドは初めてあった人と交流する際に大切な11の秘訣をまとめてみました。 もしあなたがこのようなチャレンジを打開していくつもりだったら、これらのことを念頭において行動してみてください。

タイムスタンプ:
自分の話し方をコントロールする0:49
ボディーランゲージを使う1:50
共通点を見つける3:02
好印象を与える服装をする 3:56
人をすでに友達であるように扱う4:39
アイコンタクトを維持する5:28
携帯電話をしまっておく6:10
自分の不完全さを見せることをためらわない 6:53
人の話を聞く8:03
微笑む9:05
前向きな姿勢を崩さない 9:46
#第一印象 #魅力的でいる #ボディーランゲージ

音楽: 

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:
-一番良いのは、安定した口調ではっきりと話すことです。 あまり大き過ぎる声で話すと、説得力よりも厚かましさが強調されてしまうので気をつけてください。
-決め込んだような姿勢は避けた方が良いでしょう。 腕や足を組んだり、拳を握りしめたり、椅子に寄り掛かったりしないでください。 その代わりに、自分が興味があることを示すために、会話中は少しだけ、身を乗り出してみてください。でも、やり過ぎは厳禁です。
– コーネル大学の心理学教授であるヴィヴィアン・ザヤスは、“我々は、少しでも自分に似ている人間を好む。”と言っています。 ですので、もし誰かと親密になりたいのであれば、お互いを興奮させてくれる何かを見つけなければならないのです!
-自分の好みやスタイルに従った上で、適切な服装をするということです。 ですので、あなたらしさを表現でき、自信を感じることのできる服装を選び、楽しく過ごすようにしましょう!
-人の心に残る印象を与えたいのであれば、自分たちがすでに友達であるということを想像してみてください。
– アイコンタクトが無意識に行う頭や手の動作と共に、相手に自分をより印象的で顕著に思わせるということを発見。
-今日のソーシャルメディアに支配された世界では、レストランで2人の友達が携帯電話を使用しながら時間を共に過ごしている、という状況は完全に当たり前になってしまっていますよね。 ですが、相手に良い印象を与えたいと思うのであれば、それは一番避けなければならないこと。
-我々は皆、面白い事を言うのを恐れず、ばからしいことを言ったり、真実を口に出すことを恐れない、裏のない人間を好みます。 それって、良い第一印象を長続きさせるための、究極の秘密の一つなんです。
-今度、素晴らしい印象を与えたい、と思っている相手と会うときには、その人の話に集中してみてください。 相手に質問をし、そして慎重に聞いてあげてください。
-笑顔は常にポジティブな効果があるものです! それは気分を明るくし、出会ったばかりの人との緊張感を和らげてくれるものです。
-前向きな人々は常に他の人の注意を引き、注目されるものです。 さらに、楽観的で常にポジティブな人との会話は、非常に楽しくインスピレーションを掻き立ててくれるものです。
水野健介

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です