性格まるわかりな6つの食習慣

つかみどころのない人っていますよね?そんな時は食事に誘ってみましょう!専門家によれば、食べ物の好み、食べ方、食事中のふるまいに、その人の性格がよく現れるそう。
食事の習慣はかなり本能的で、偽ろうとしても、本当の習慣っていうものは結局出てしまうものです。相手の食べ方を注意深く観察すれば、その人の性格がちょっとわかってしまいます。ブライトサイドでは、性格を良く表して行動パターンまでわかっちゃう6つのよくある食事スタイルをご紹介します。

タイムスタンプ:
注文の仕方 1:00

ピザの食べ方 2:14

選ぶ料理の種類 4:02

食事中のふるまい 5:39

お皿の使い方 7:12

選ぶデザートの種類 8:41

#食事の習慣 #性格 #人を読む

概要:
-注文するとき、じっくりとメニューを見てウェイターに質問したりする人は、実生活でも優柔不断な傾向にあります。でも悪いことではないですよ!細かいところにも注意深くて、いいリーダーになれます。
-あんまり考えずにガバっとピザに食いつく人は、人生を謳歌している人です。思い出作りや、豪快で楽しい経験をするのが大好き。
-もしお食事のお供がピザを食べるのにフォークやナイフを使ったら、きちょうめんで、安定していて、マナーの良い人。
-辛いものが好きでさらに唐辛子を加える機会は逃せませんって人は、冒険家でリスクを取れる人。エキゾチックな料理が好きな人も似ています。大胆で楽しいことは大歓迎。
-新鮮なフルーツや野菜のサラダを選ぶのは、誠実で内向的な人。こういったタイプの人は、食事に気をつかっていて、健康的なものを食べるもの厭いません。
-ゆっくり食べる人は、自信があって調和の取れた人。主導権を握ることを好み、少し尊大になってしまうことがあります。でも、その分人生に感謝できる能力があります!早く食べる人は、せっかちです。野望に溢れ、世界に旋風を巻き起こす準備ができています。
-異なる食材をそれぞれ小さくまとめているのを目撃したら、その人は生まれつきの整頓家です。これは食べ物だけにとどまりません。仕事場も家も、完璧に片付いて整頓されているんです。
-違う料理を同じお皿に入れることを気にしない人は、とっても責任感のある人。でも優先順位をつけるのが苦手で、たくさんの課題におぼれてしまうことがあります。
-相手が料理を完璧に小さく切り始めたら、なんにでもすべてにおいて準備しておきたいタイプ。こういった人は、安定が人生の基礎。
-アイスクリームは、どこに行っても注目を浴びてしまうカリスマ気質の魅力的な人のお気に入りデザート。
-ケーキが好きな人は、聞き上手かつ魅力的な話し上手と信じられています。社交のプロで、友達がいっぱいいて、参加するどんなパーティーでも注目を浴びます。
-相手がクッキーを選んだら、適応型。会うたびにちょっと変わっています。

Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

加賀美祥 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です