洗濯でやってしまいがちな25の間違い

服を完璧にきれいに保つ方法

しみ、しみ、しみ… しみってパーティーの前や仕事での重要な夕食会の最中など、一番ついてほしくないタイミングで突然ついてしまいます。いやですよね。ですがお気に入りのTシャツや一張羅のワンピースをきれいにする方法をたくさんお教えしますから、心配しないでください。しみがついてしまってもパニックにならず、この動画を見てやり方を覚えてくださいね。

コーヒーのしみ: しみにお酢をかけ、いつものように洗う

インクのしみ: 窓ふき洗剤をかけ、いつものように洗う

口紅のしみ: ヘアスプレーをかけ、濡れたタオルで拭く

赤ワイン: テーブルクロスにお客さんが赤ワインをこぼしてしまったら、過酸化物とハンドソープを使いましょう。

油のしみ: WD40(潤滑スプレー)は、ジーンズについてしまった油のしみを落とせるくらい強力です。

ファンデーションのしみ: まず消毒用アルコールとマニキュアの除光液を使い、その後水とお酢を使います。

わきのしみ: アスピリンと水で、恥ずかしいわきのしみを取りましょう。

お気に入りの木のテーブルにマニキュアをこぼしてしまったら、パニックにならないで砂糖できれいにしましょう。

さらに、洗濯のライフハックもご紹介します!

洗濯機を長持ちさせるには、ご紹介するお手入れ方法を参考にして下さい。

洗濯機を使うときの主なルール:

- アルミホイルで作った玉を洗濯機に入れ、服の静電気を防ぐ

- ポケットに何か入っていないかチェックする

- 洗濯機はソーダできれいにする

- 洗濯物は色で分ける

- 冬のコートを洗うときはテニスボールを入れる

- ファスナーは閉めて、ボタンは外す

- 靴下は洗濯ネットに入れる

- 水着は手洗いする

- 洗濯機は詰め込みすぎない

タイムスタンプ:

00:24 コーヒーのしみ

01:02 口紅のしみ

01:51 WD40(潤滑スプレー)の意外な使い方

03:11 汗のしみ対策

06:48 洗濯機の使い方

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です