一ヶ月口をきかなかったらどうなる?

沈黙の行とは?私たちは1日に16000単語を話すと言われています。職業によっても増減するこの数字ですが、現代人はこれだけの情報量を毎日処理している計算になります。

はじめは不安になるかもしれません。コミュニケーションの機会を失うんじゃないだろうか?と思うことも。でもむしろ、沈黙はあなたを大きく解放してくれることになるんです。

タイムスタンプ:

肩の力が抜ける 2:34

長い目で見たときに幸せをもたらしてくれる選択を取れるようになる 3:28

口より頭が先に動くようになる 4:24

沈黙が怖くなくなる 5:13

聞き上手になる 5:55

自分の内なる声が聞こえるようになる 6:47

概要:
-沈黙はあなたに、本当に言いたいことを思いつくだけの時間をあたえてくれます。この時間はとても大切。特にトゲトゲした質問や応えるのが難しい質問によって、場の空気が気まずくなる返事を出さなくてはならないときには重要。
-沈黙でいることで、自分の抱えるジレンマに対する他人の意見や、自分自身の心の声、発する言葉でごまかしていた自分の本心などが見えてくることになるかも。
-不安を言葉に出すことで解消する方法もありますが、沈黙は失言を回避する訓練になります。大きな失言からあなたを守ってくれたりもする。
-沈黙を苦痛と感じる人もいますが、人だらけの部屋での沈黙が悪い結果を招かないことを知ることができます。
-途絶えることのない会話から身を置くことで、平穏な空間が与えられます。また、言葉以外のメッセージにも敏感になることができます。
-大人になるにつれて増える日々の挑戦や責任は内なる声をかき消してしまいます。その声を再び聞けるようになるのが、沈黙の行なんです。

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

水野健介 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です