運命の人と付き合うべきではない理由

想の恋愛ってどういうもの?誰にでも自分だけの想像の物語ってありますよね。あなたの理想の恋愛には誰が登場しますか?なぜそれが重要なのかって?それは「運命の人」と「ライフパートナー」があって、そのふたつは全くの別物だからなのです。

誰が運命の人なのか、そもそも「運命の人」って何なのかを考えずに、一生、運命の人を探し続ける人もいます。フォーエバー・コンシャス・ドットコムによると、「運命の人」はチャレンジを与えてくれ、目を覚まさせ、自分の中のいろんな部分を掻き立て、成長させてくれる存在だそう。彼らから何かの学びを得ると、その関係も終わってしまうので、このような人はいつしか消え去ることが多いのです。その反面、「ライフパートナー」というのは、言葉の通り長期間にわたって付き合う人を示しています

音楽:
Epidemic Soundより https://www.epidemicsound.com/

タイムスタンプ:

運命の人とは 1:10

ライフパートナーとは 1:32

運命の人と出会う時 2:15

ライフパートナーからの学び 4:25

運命の人との関係 5:34

ライフパートナーとの関係 6:41

#運命の人 #ライフパートナー #幸せな関係

概要:
―運命の人であっても、ライフパートナーであっても、恋愛関係になる場合もあれば、そうでない場合もある。彼らは、友達や恋人かもしれないし、人生の中で少し関わったけど、つかの間に去っていった人かも。

―運命の人を探している時、実際に探しているのは、成長し、意識を高めること。これをしっかり理解しないと、おおきなズレが生じ、エネルギー交換や成長の機会を逃してしまうことも。

―運命の人を探す場合、まずは自分の心と向きあってみましょう。そうすると、自分が一体誰なのか理解できるようになります。本当の自分をしっかり理解して、人生の学びに対してもオープンになると、運命の人を惹きつける。

―ライフパートナーは、本物の友達や伴侶とは誰かを考えた時に思い浮かぶ人。運命の人に見られる魂の深いところでの繋がりはなくても、この関係の基礎には、他の重要な感情がある。

―初対面もライフパートナーと運命の人とでは、少し異なる。ライフパートナーの場合は、運命の人と会うときとは違って張り切る必要はなく、ただそこにいればいいだけ。

―人間の一番基本的な心理的欲求は安全の欲求と愛の欲求。これらは私たちを人間として繁栄させ、私たちがより高度な欲求、例えば創造性、成功、自己実現などの、より高度な欲求を達成するためには、これらの欲求が満たされる必要がある。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

かいどうまゆ さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です