お気に入りの服を救ってくれるお裁縫のライフハック30

賢いお裁縫のライフハック

お裁縫を始めたいなら、時間を節約して簡単にできるようになるためにたくさんの技を覚えなければなりません。練習する価値のある、初心者向けのお裁縫のライフハックをお教えします。裁縫はずっとやってきたという方でも、知らなかったやり方を発見できるかもしれませんよ!

まずは、ジーンズのボタンがなくなってしまった時の対処法です。賢くて簡単な方法で、ボタンがなくなってもつけられます。代わりのボタンは買ってくることができますが、つけるには特別な道具がいります。ですが簡単な方法があります。コインをデニムで覆うのです!

ソーイングキットが必要ですか?いいアイディアがあります。メガネケースをソーイングキットにするのです!安いものを買って、中にマグネットと食器用のスポンジを接着剤でつけるだけです。空のクリームの容器をソーイングキットにする方法もあります。

また、マグネットをソーサーの底につけて、針をきれいに整理しましょう。

お気に入りのフードを洗濯機から出したとき、ひもが外れていたら困ってしまいますよね。5分以下で、この問題を永遠に解決しましょう。服についたひもを、左右同じ長さにします。そしてフードの真ん中にひもを縫い付けましょう。

レギンスのウエストバンドが細すぎるときは、輪ゴムに替えるといいですよ。

縫い目を同じ幅にするのが難しいときがあります。そんな時は親指にマーカーで、縫い目の幅の印をつけましょう。

ジーンズのサイズ直しをしたり、服に空いてしまった穴の修繕方法や、すごくきれいで簡単なお花の刺繍の方法もお見せします!

上手なお裁縫のやり方を、友達にも教えてあげましょう!

タイムスタンプ:

00:09 デニムのボタン

01:56 ソーイングキットのアイディア

05:09 フードを修理

06:45 服に穴が開いたら

10:11 ジーンズを小さくする

19:35 刺繍のアイディア

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です