近い将来実現する11のSFアイテム

いったいどんな発明品が待っているのか?携帯や宇宙船がクレイジーだと思われていた時代もありました。これらは現代ではもう当たり前のものとなっていますよね?科学はまだまだ進歩の真っ最中。次にどんなアイテムが私たちを待っているのか、その世界を覗いてみましょう!私たちの孫世代が使うかもしれない、ハイテクガジェットをご紹介!

タイムスタンプ

1.臓器プリンタ 0:55
2.装着型健康モニター 1:51
3.騒音発電 2:47
4.洗濯物折りたたみマシン 3:39
5.浮遊靴 4:24
6.ロボットスーツケース 5:02
7.記憶再生レンズ 5:46
8.記憶の壷 6:37
9.E-ペーパーと曲がるOLED画面 7:43
10.ペンプリンタ 8:12
11.光学迷彩 8:45

概要:
-Organovoの前CEOキース・マーフィー氏によれば、臓器プリンティングの実現は間近なのだとか。現在、実物同様に機能する臓器をプリントする技術が開発中です
-体の状態をモニタリングしてくれる装置は、私たちの医療を治療から予防の時代へといざないます
-音の振動を利用して、家電のための発電が可能に。音波が強くなれば強くなるほど得られるエネルギーも大きくなります
-洗濯物をたたんでくれるロボットが開発中。2019年にはアメリカ市場に登場するかもしれません
-浮遊する靴の技術はオンライン上でもうすでに公開されています。製品化のあかつきには…?
-浮遊する靴のお供に普通のスーツケースじゃ釣り合いません。バックパックと同様の容量を持ったモバイルキャリアをどうぞ
-感覚器官の電気信号を記憶し、再び再生するレンズが開発中です
-記憶を込める壺は2025年までに実現可能だと考えられています。おばあちゃんが孫に記憶を託す世界がやってくるかも
-曲がるOLED画面の技術は紙の節約を実現してくれるかも
-新たなプリンタ技術は埃をかぶったペンに命を吹き込みます
-金のブロックからなるナノアンテナが光の歪みを知覚させなくすることで、立体的な物体を平面に見せます。国防などで活躍することになるでしょう

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

畑耕平 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です