誰かにストーキングされている7つの明確なサイン

時々、ものすごい不安に襲われることってありませんか?なのに、周囲にいる人は、あなたのそんな不安に気付いてくれない…。誰かに見られているような気がするのに、はっきりとした証拠がない、なんてことは?もしかしたら、ストーカーかも…。たいていの場合、ストーカーというのは、以前は知り合いで、あなたが何らかの理由で拒否した人であるか、次の獲物を狙う本物の犯罪者のどちらかです。
獲物に、お花やプレゼントを贈ることはよくあります。注目されたり、お花をもらったりするのは好きだけど、連続して受け取り、しかも送り主が分からないとなると、気持ちが悪いです。誰が送ってくれたのか分からないプレゼントを受け取り続け、恐怖感と怒りをも感じ、受け取った花やチョコレートを破棄してしまうかもしれません。もしその破棄する瞬間をストーカーが目撃したら、どうなるでしょうか。ストーカーの行為は悪化します。愛情のお返しをしてくれなかったことに一方的に怒り、不謹慎なプレゼントを送り始めるかもしれません。自分がストーキングされている確実なサインをもっと知りたいですか?それでは、動画をご視聴ください!

タイムスタンプ:

仕事場や近所に知らない人がいる0:57

望まないプレゼントを受け取る1:54

トラブルに巻き込まれて助けられる2:35

自分に関するうわさが出回る 3:34

電話がおかしい 4:24

SNSで不審な行為が見られる5:01

知らない番号からいつも電話がかかってくる5:55

自分にできること 6:38

#ストーキング #ストーキングの症状

概要:
-誰かが通りかかって、しょっちゅう自分の家の周辺でウロウロしていたら、警戒すべきサイン。近所のスーパーで、毎回、同じ気持ち悪い人に遭遇し続けたり、時々、自分の車のすぐ横に、その人が駐車しているなんてことに気づいたら、それも危険信号!
-獲物に、お花やプレゼントを贈ることはよくあります。注目されたり、お花をもらったりするのは好きだけど、連続して受け取り、しかも送り主が分からないとなると、気持ちが悪いですよね。
-タイヤのパンクやガス欠は、時にはあるものですよね。でも、しょっちゅう起こっていたら、誰かがあなたを狙っているサイン。質の悪い英雄症候群を持っているケースが多く、ストーカーは自分がヒーローになるために、このトリックを使うんです。
-特に攻撃的であったり、過去に振られたりした経験のあるストーカーは、あなたの人生をめちゃくちゃにして、評判を下げるためには何でもします。
– 家の電話で、変な音やボリュームの変化などを感じたことがありますか?あるいは、突然どこからともなく雑音やひっかくような音が聞こえてくることは?これらすべてが、盗聴器、あるいは、他の機材がアマチュアの盗聴者によって電話に取り付けられているサインです。
-多くのサイバーストーカーは実生活で、自分の獲物に会ったことがなかったり、本当の身元すら知らなかったりします。しかし、だからと言ってサイバーストーキングが許されるわけではありません。

-ひとつ覚えておいてください。知らない番号から定期的にかかってくる電話は、無視しないこと。このような電話を無視しておくのは、自然だと思うかもしれませんが、完全にストーカーを撃退することを望み、通報したいのであば、放っておいてはいけません。
`-毎日のパターンを変えましょう。違う公園にランニングに行ったり、別のルートで職場へ行ったり、違うカフェでコーヒーを飲んだりしてみます。
-ヘッドフォンでいつも耳をふさいでいたり、いつも電話していたりする場合は、その習慣を変えるようにしましょう。
-ストーカーは、あなたのふるまいに変化があれば、自分の存在が知られたと結論づけ、世間にバレたくないと恐れてあなたの生活から消え去る傾向にあります。

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

水野健介 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です