好きにならない方が良い7つのタイプの人

人を好きになるほど素晴らしい事は、確かにないですよね。でも、時にはそれがあなたにとって有毒になってしまう事があります!付き合い始めたばかりの頃は、恋人が完璧だと思っているかもしれません。でも、ラブラブな時期が過ぎると、もしかしたら耐える事のできない相手の真実が見え始めるかもしれないのです。実際、相手の人も、その複雑な考えを持つことは、好ましいことではないと気付いているはず。ですが、それを簡単に変える事ができないのです。

どのような人を好きになっちゃいけないのか、そして何をすれば良いのか?今回ブライトサイドでは、どのような恋人が有毒なのか、その特徴について紹介していきます。もし、今の恋人に、このような特徴が当てはまるのであれば、その人が本当にあなたにとってふさわしいのかもう一度よく考える必要があるのかもしれません。

音楽:
Epidemic Soundより  https://www.epidemicsound.com/

タイムスタンプ:

恋人がいる人を好きになる  0:46

好きな人に夢中になる1:57

扱いが酷い人を好きになる 3:17

恋人がいるのに、他の人を好きになる 4:25

コントロールするような人を好きになる 5:50

あまりにも年上、または年下すぎる人を好きになる 7:21

芸能人を好きになる 8:31

#有毒な関係 #恋愛の問題 #健康的な関係

概要:

―誰を好きになるのか、自分でコントロールができる訳ではありません。ほとんどの場合、問題はここから始まります。例えば、既に恋人がいる相手を好きになってしまうなど。

―あなたは好きな人を追いかけまわしていますか?それとも、SNSなどで一つ一つの行動をチェックしているタイプ?もしこのような事をやっているようであれば、異常なほど、夢中になってしまっているというサインかも。

―恋愛というのは、喜び、愛、そして理解をもたらすものでなくてはいけません。もし、恋人がチャンスのある限りあなたに怒りをぶつけるようであれば、これは健康的な関係ではないということを覚えておきましょう。

―一時的に好きになる事はたくさんあるかもしれませんが、もし恋人がいるにも関わらず、他の人に恋に落ちてしまうのであれば、一人の人にコミットできる状態じゃないのかもしれません。

―もし、恋人が理由もなくあなたを疑うようになったり、あなたの変わりに物事を決断をしたり、いきなり何かしらの制限をするようであれば、注意して対応するようにしましょう。もしかしたら、あなたの事をコントロールしようとしている人と、付き合っているのかも!

―年齢というのは数字。当たり前の事ですよね。でも、恋愛関係は、あまりにも年の差がありすぎると不健康な関係になる事があります。少し別のトピックになりますが、違法な関係はもちろんあります。年齢に差があると、どうしても求めている物が異なってしまうんです。

―有名人を本気で好きになるといのは、10代の若者によく起こることであると思うかもしれませんが、実際は20代や30代の多くの人にも影響を与えているんです。お気付きかもしれませんが、このような恋を辞めた方が良い、明らかな理由があります。ほとんどの場合、ちゃんとした恋愛関係になるチャンスがない。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

かいどうまゆ さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です