冬に車を守るための11の簡単なテクニック

あなたは車を運転しますか? 冬に時間と労力を節約してみたいですか? 世界のほとんどの地域では、冬というのは雪や霜の多い天気とホットチョコレート、更に、運転手にとっての試練を意味します。 タイヤを交換し、朝方に雪と氷を削除し、フロントガラスと窓の曇りをきれいにする、などやらなくてはいけないことが沢山あります。
ある冬の朝、起きてみたら自分の車のフロントガラスが完全に凍りついていることに気付きました。冬の魔力を解くにはしばらく時間がかかってしまい、仕事や学校に行くのに急いでいるときには特に骨が折れます。 ここでは家で自分で出来る簡単な解決法を紹介していきます。 酢と水を3:1の比率で混ぜ、それを透明な窓に吹き付ると、夜の間に、凍ってしまうことを防げます。 凍った車のロックを直す簡単な方法の1つは、普通の手の除菌用のローションを使うことです。 アルコールは氷を取り除くので、車のロックを解除することができるはずです。 もし他にもどんなトリックがあるのかを知りたかったら、この新しいビデオをご覧ください!

タイムスタンプ

窓の氷の解決法 0:54
ワイパーに靴下を付ける1:50
凍ってしまったロックを直す2:33
ドアが凍結するのを防ぐ 3:21
窓を曇らないようにする 3:50
ドアミラーを凍らないようにする 4:30
ヘッドライトの凍結と曇りを防ぐ 4:47
冬のサバイバル・キット 5:27
ガソリンを最低タンク半分入れておく6:12
寒い時のエンジンのかけ方 6:45
雪だまりからの車の出し方 7:46

#車のテクニック #車のハック #冬の運転

音楽: 

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:
– スプレーボトルに、以下の成分を混ぜてみてください:600mlの消毒用アルコール、200mlの水、および1滴の台所洗剤。 その混合物を凍った窓の上に吹き付けると、すぐに氷が溶けます。
– ワイパーにソックスを被せることは、フロントガラスに凍結して、くっついてしまうことを防ぐための素早い方法です。 第一のステップ:一晩中駐車するときに、ワイパーを上げた状態にしておきます。
-車のロックを凍らせないようにするためには、小量のWD-40を鍵穴にスプレーしてみてください。 冬の凄く寒い日が来るの前に少し時間をかけてこの簡単な処置を行っておけば、かなり面倒が省ける筈です!
– どんなスーパーマーケットでも売っている普通のクッキング・スプレーを使えば、この厄介な問題を解決する事ができます。 車のドアの上部、側面、下部のゴム製のシールにスプレーして、ペーパータオルでこすってみてください。
-猫用トイレの砂は湿気を吸収するので、曇りが起こるのを最初から防いでくれます。 ここで1つアドバイスがあります。もしその湿気がすべて内部に広がり、窓を曇らせて欲しくなかったら、一晩中、車の中に水のボトルやその他の飲み物を放置しないようにしてください!
– ドアミラーを凍らせないためには、ビニール袋で覆い輪ゴムで固定して一晩中そのままにして置けば良いのです。 翌日にビニール袋を取ってみると、鏡が凍っていないはずなので、それをきれいにする必要はありません!
– ヘッドライトをきれいに掃除し、乾燥させてください。 次に、ワックスを薄く塗布してみてください。 それにより、雪や湿気がライトに蓄積するのを防ぐので、この冬の間どこでも安全に行くことが出来るでしょう。
-米国の海兵隊のサバイバル・コース・ハンドブックでは、冬の間、車に十分な水と食べ物(主にドライスナック)を保管することを勧めています。
-寒いところで運転しているときに一番困るのは車のエンジンが故障してしまうことです。 それを起こさないためには、ガソリンを最低タンク半分入れておくことです。
-当たり前に思うかもしれませんが、車庫に駐車するか、木や建物のような大きなものの近くに駐車すると、一晩中車を暖かく保つことができ、朝方簡単にエンジンをかけることが出来ます。
– トランクに猫用トイレの砂を2、3袋入れておくのは良い考えかもしれません。 自分の車が激しい雪や氷の中で立ち往生してしまった場合、タイヤの前に猫用トイレの砂を振りかけると、その小さな危機から容易に脱出する事ができるでしょう

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

水野健介 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です