指の形からわかる性格と健康リスク

指を見てわかること。予防に勝る治療はなし。手を見るだけで、無料の健康診断が可能になるんです。方法はただ、じっと手を見るだけ。科学的に実証された方法で、手の形から健康状態や性格を知ってみませんか?

ウォーリック大学で15年にわたって行われた研究では、長い人差し指を持つ男性は前立腺ガンのリスクが33%低いことがわかりました。と同時に、このタイプの男性は冠状動脈疾患のリスクが高いことも中国の研究でわかっています。短い人差し指を持つ女性は、変形性関節炎を膝に抱えるリスクが2倍に高まります。

タイムスタンプ

1.薬指に対する人差し指の長さ 0:53
2.爪 2:27
3.指の形 5:33
4.親指 6:50
5.手のひら 8:27
6.握力 9:43
7.小指 10:32

概要:
-男性も女性も、短い人差し指を持つ人は言葉や腕力の暴力性が高いと言われています。と同時に、方向感覚と運動神経に優れます
-爪の形でもまた、性格や健康状態がわかります
-四角い指は胆石や神経衰弱のリスクあり
-円錐型の指は首の下から横隔膜にかけての病気にかかりやすいと言われています
-さじ型の指は糖尿病や心疾患、脳血管系の疾患のリスクが高まります
-棍棒型の指は肺ガン、心疾患、慢性呼吸器疾患のリスクを示します
-細長い指はうつや胃腸疾患のリスクを示します
-親指の柔軟性が低い場合、それは変化を恐れ、金銭的に堅実な、他人に流されない性格を表します
-赤く腫れた手のひらは肝臓疾患の症状です
-2018年にアメリカとイギリスが共同で行った研究では、強い握力は強い心臓を示すことがわかっています

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です