結婚前に付き合う女性タイプ10

男性が運命の人に出会う前にデートするのはどんなタイプの女性でしょう?人生の運命の人を見つけるのは、とっても長い旅のようなものです。女性にとって、これが大変重要な課題であるのと同じように、実は男性にとってもなかなかの苦労なのです。特別なその人に出会うまで、男性はたくさんの違うタイプの女性とデートするのです。
臨床心理学者であり婚活コーチでもあるサマンサ・ロッドマン博士は、女性はだれもが、いくつかのタイプに分類されると言います。女性の皆さん、気を悪くしないで下さいね、しかし、ほとんどの女性は、10のカテゴリーのうちのひとつにあてはまるようですよ。- あなたがすでにカテゴリー11、つまりだれかにとっての、「運命の人」、でない限りは。
あなたがロッドマン博士の女性の分類に同意するか、自分自身をその中のひとつのタイプとして認めるか、さあ、一緒に見ていきましょう。

タイムスタンプ

パパっ娘(ファザコン) 1:12

パーリーピーポー 2:22

優等生 3:27

嫉妬深い彼女 4:08

噂好き 4:59

お母さんに気に入られる彼女 5:48

心配症の彼女 6:28

悲劇のヒロイン 7:13

おしゃれな彼女 7:53

ビューティクイーン 8:28

運命の人 8:57

#あなたのお付き合い #男子と女子 #男と女 

概要:
-何をしても、彼女のパパにはかないません。そして、ロッドマン博士によると、こういうカップルが別れた時、彼女よりもずっと傷つくのはだいたい彼のほうです。
-パーティアニマルは、狙い目のパーティはどこか、今イケてるバーやクラブはどれか、間違いなくなんでも知っています。もしも彼女と一緒に出かけたければ、彼女のたくさんいる知り合いとたむろするのが平気だという彼でなくてはいけないでしょう。
-頭が良くきちんと教育された女子―何がいけないのでしょうか? ええ、あなたは彼女と、長くて興味深い会話を楽しむことができるでしょう、しかしそれは彼女に時間があれば、の話です。なぜなら、彼女は勉強に夢中で、追加のクラスや塾や学校以外の教室を取るのに忙しいからです。

-お付き合いをしていれば嫉妬するのは普通のことですが、それは度を越えた時だけ。あなたの言葉の端々をいつもチェックしていたり、何かあなたに怒る理由を探しているような女性は、要注意です。こういうタイプは、ひとりになるのが恐いのです。こういうタイプの女性は、あなたに会釈する女性の誰も、同僚や知り合いでさえも、自分の将来を脅かす危険な存在と見なします。
- このタイプとお付き合いしていると、男性はしばしば、まだ嫉妬深い彼女の方がましだったなあ、と考えます。なぜなら、少なくとも彼女は彼のことを考えていました。まったく違う人のことを考えたり話したりするのではなく。

-あなたはきっとすぐに、彼女が自分とお母さんの両方と付き合っているように感じることでしょう。これは、どんな男性にとっても、絶対に嬉しい状況ではありません。

-10分おきにテキストで様子をチェックしたり。これは嫉妬ややきもちではありません;心配し過ぎ、です。
-このタイプには、まず、ぼんやりとした瞬間などありません。なぜなら彼女らは、とっても感情的で、交際は決して生易しいものではありません。彼女らをデートに誘うのはそう難しくありませんが、同時に、彼女らはしばしば、特に理由がなくても、ドラマを創り出します。
-おしゃれな女性は、トレンディでスタイリッシュ、そして流行りのものは何でも知っています。注目を集めるファッションスタイルをわかっていて、いつも見た目はパーフェクトです。では、いったい何が問題なのでしょう?
-ビューティクイーンは、おしゃれな彼女のように、とってもきれいでモテモテの憧れの的です。ほとんどの場合、彼女と付き合う男子は、彼女がどうして自分を選んだのか理解していません。

-けれど、「運命の人」は恋人のジョークに笑い、彼もまた彼女に笑います。彼女は、アート、映画、音楽では、彼とはまったく違う好みを持っているかもしれませんが、たくさんの通じるものを持っていることでしょう。彼女は恋人のお母さんや友達ともうまくいきます。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です