溜まった歯石を除去する自然な方法10選

歯にこびりついて蓄積した歯石…。 あなたの真珠のような白い歯に染みをつけてしまうバクテリアで満たされた歯垢の塊のことです。 これは、歯磨き、デンタルフロス、口の濯ぎという3つの行動規範を怠った時に発生してしまうものです。 除去しないと、それはさらに酷くなり、歯肉疾患につながる可能性まであるのです。 言うまでもなく、その黄色い汚れが他の人から見えると、自分の笑顔を見せることまで気になってしまうものです。
でも、心配しないでください! 歯垢を粉砕するために必要なものはすべて自分の台所にあるのです! それには、重曹、オレンジの皮、またはイチゴやトマトまで使うことができるのです! ブライトサイドでは、虫歯、口臭、歯の手入れについても調査を進めています。 ここでは歯石を取り除き、ダイヤモンドのように光り輝かせるための10の方法を紹介していきましょう。

タイムスタンプ

重曹と塩 1:21
オレンジの皮 2:43
レモン汁 4:10
ゴマ 5:15
過酸化水素水とマウスウォッシュ 6:18
ココナッツオイル 7:10
イチゴとトマト 7:51
アロエベラとグリセリン 8:39
クローブ 9:27
サンギナリア 10:05

音楽: 

エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/

概要:
-大さじ1杯の重曹と1摘みの塩を混ぜ、歯ブラシに乗せてください。 代わりに、それを普通の歯磨き粉にも加えて使うことも出来ます。
-歯の汚れや歯石の蓄積を取り除くための方法を探しているのであれば、皮の白い部分で歯を直接2〜3分間こすってみてください。
– より速く良い結果をしたい場合は、オレンジの皮の代わりにレモン汁を使ってみてください。
– ごまは歯の光沢と洗浄の両方の効果を持つ自然のクレンザーとして機能するのです。
-殺菌性マウスウォッシュ大さじ1杯を3%の過酸化水素水大さじ3杯に加えてみてください。 この混合物で数分間うがいをし、その後清潔な水ですすぎ落としてください。
-一般的に“オイル・プリング”と呼ばれるなこの方法は、ココナッツオイルが口の中の汚れを吸収し、歯石と歯垢を減らし、口臭を取り除くことに役立ちます。
– トマトとイチゴには両方ともビタミンCが豊富に含まれていますので、レモンやオレンジが好きでなかったら、代わりにそれらを使用することもできます。 どちらかを選び、細かく切ってミキサーに入れて、かき混ぜ、それを歯に塗ってみてください。
-小さじ1杯の純粋なアロエベラゲルを、小さじ4杯の植物性グリセリン、10適のレモンエッセンシャルオイル、大さじ4杯重曹と一緒に1カップの水に入れて、滑らかなペーストを作ってみてください。
– クローブを擦りつぶし(または既製の粉を使い)、少しオリーブオイルを加えて、その混合物を染みついた部分に塗布してください。
– サンギナリアは、一般的には赤根草として知られている植物です。 それは見た目のように奇妙なものはなく、赤根草のエキスというのはしばしば歯磨き粉にも含まれているのです!

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です