ゴミを素敵な何かにリサイクルする22のハック

素敵な洗濯ばさみの食卓用鍋敷

このプロジェクトには次のものが必要です:

洗濯ばさみ(1つの鍋敷につき約24個)

ペンキ/染料

強力な接着剤

まず、洗濯ばさみを分解します。1つの鍋敷きにつき大体24個必要です!:)

そして私の物は色を塗りました、でも今となっては染料を使って色を付けたかったです。ペイントを使う場合は後でも色が付けられますが、染料を使う場合はここで色を付けます。

カラフルで経済的な鍋敷きを洗濯ばさみを使って作りましょう!この木製の洗濯ばさみの鍋敷き作り、楽しくないですか?

洗濯ばさみを並べて遊びながら、丸い形を作ってみましょう。

洗濯ばさみ同士を熱にも強いボンドを使って、作り上げた形のとおりにくっつけます。

ボンドが乾いたら完成です。いくつも作って、それらをくっつけて大きな鍋敷きも作れますよ。

洗濯ばさみをくっつける方法を変えることもできます。

色を塗れば、すぐに使えます!より手をかければ、大抵完成する鍋敷きが良いものになるということを覚えておくと良いです。私はボンドを空気の循環が悪い閉鎖された空間で使っていたのですが、だんだんくらくらするようになりました。でもいつもどおり、私はボンドの成分が影響して、作業のクオリティがだんだんといい加減になっていたことに気づきませんでした。こういったボンドを使う場合は、パッケージ等でも書いてあるとおりに換気のしっかりしているところで作業をしてください、でないと脳にも影響しますよ:)

最終的にこれらはかなり素晴らしいもので、私はこの出来をとてもうれしく思っています。カラフルな雪の結晶みたいなところも好きです。みんなハッピーですよね!

タイムスタンプ:

1:45 タオルバッグ

3:42 パーティーシューズ

6:57 あなたのアパートは寒すぎますか?

11:30 洗濯ばさみの鍋敷き

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です