あなたをびっくりさせる28の女性のハック

女性のハック

ヒーティングパッドは首や背中の痛みを解消するのに最高な方法のひとつです。温めることで、緊張したり酷使しすぎた筋肉の痛みを軽減するのを助けます。あなたの身の回りのものを使ってヒーティングパッドを作ることが手早く簡単に筋肉痛や関節痛を和らげる方法です。作り方はいくつかあります。

温熱療法の最も重要なことは温めることで痛い部分の血流を上げること。熱で血管を開き、血液と酸素を患部に流し入れます。温熱療法は筋肉の痙攣を抑え、筋肉、靭帯、腱をリラックスさせる傾向もあります。

医者はよく月経痙攣や尿路感染の軽減にヒーティングパッドを使うことを推奨します。この場合、ヒーティングパッドを腹部にあてます。

多くの人のように、あなたも片足しかなくなってしまった靴下が引き出しにあるかと思います。でもこの一人ぼっちの靴下を活用できます!もし首や肩の痛みにお悩みの場合、片足分の靴下といくらかのお米だけあれば大丈夫です。このパッドは大きな靴下であればよりよいです。

1. 靴下にお米を詰める。履き口を縫ったり、紐やゴムなどで縛りお米がこぼれ落ちないように閉じるためのスペースを残しておいてください。

2. 電子レンジで2分間あたためる。

3. 電子レンジから取り出す(熱いので気をつけて取り出してください)!

4. 首もしくは肩に当ててください。もしヒーティングパッドが冷たくなってしまったけれどもう少し患部を温めたい場合は、電子レンジでもう1分温めてください。

5. 自分でヒーティングパッドを作るほうが、電子ヒーティングパッドを使うよりも安全で経済的です。もう痛みがつらいときにお店にいく必要もありません。もし筋肉や関節の痛みが何日も続き和らがないようであれば、お医者さんにかかってください!

タイムスタンプ:

2:30 クリエイティブスタンプ

4:02 金色のチェーンのクリーニング

8:00 タイツのずり落ち?

9:07 お金の安全のヒント

13:39 お米のヒーティングパッド

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です