生活が変わる!70のすごいライフハック

生活が変わるライフハック

このお札で作った折り紙のちょうちょは、2枚を結びつけるものが必要なため「お金ビニタイちょうちょ」と言います。結びつけるのにはビニタイやお花用のワイヤーを使います。材料はお札を2枚、ビニタイを1本です。

ビニタイは、細い金属が髪やプラスティックで覆われています。曲げやすく、袋を閉じておくのによく使われます。パイプクリーナーや輪ゴムも使えますよ。曲げやすくて、物を結び付けられるものなら大丈夫です!

ちょうちょの下の羽

1.しわのないお札の裏を上にします。お札を半分に折り、戻します。今度は折った半分をさらに半分に折り、戻します。

2.もう一度、今度は1/8に折って戻します。

3.1/16に折って戻します。

4.お札をひっくり返します。

5.1/16に折ったときの各セクションを半分に折り、今度は1/32のセクションになるようにします。

6.折り目に沿ってたたむようにします。横に置いておいて、他のお札を折りましょう。

ちょうちょの上の羽

7.こちらもしわのないお札で、主手を上にして置きます。下の左側・右側の角を折ります。

8.半分に折り、戻します。それぞれのセクションを半分に折り、戻して4セクションになるようにします。裏返します。

9.それぞれのセクションを半分に折り、8つのセクションになるようにします。

10.上でつけた折り目に沿ってたたんだようになるようにします。

11.2枚のお札を上下になるようにします。

12.ビニタイまたは似た物を使って2枚を結びつけます。2枚を左右対称になるようにして下さい。

13.ビニタイをを同じ長さに切り、端をねじります。羽を広げれば出来上がりです!

下の羽はお札の表が前面になります。最初に裏返しておくとこうなりますよ。

- 上の羽に表を使う

- そして下の羽に裏を使う

「オレンジ イズ ザ ニュー ブラック」は、パイパー・カーマンの刑務所での経験をもとに書かれており、生理用ナプキンを掃除用に使ったり、間に合わせのスリッパにしたり、マスクにしたりといった女性受刑者たちの生活の工夫も紹介されています。

中でも面白い工夫は、美容に関連することです(面会者が来るとき用でしょうね)。クールエイドを一日染めのヘアカラーとして使ったり、ヴァセリンと混ぜて口紅にしたり、コーヒーをアイシャドウやフェイスパックとして使ったり、トイレットペーパーの芯を髪のカーラーにしたり、色鉛筆をアイライナーにしたり(痛そう!)。

元受刑者の経験では、一切れのパンを紙に包んで、暖房用の熱いパイプに5分くっつけておくと刑務所トーストができるそうです。トイレットペーパーをある種のオーブンにもできるそうです。

トイレットペーパーを円柱型に丸めて、端は折り込みます。そして火をつけ、中から外に向かって燃えるようにします。そうするとゆっくり燃えるので温度が上がるのです。火の通っていない食べ物を火の上に持っていくと、熱くてかりかりの食べ物ができます。

タイムスタンプ:

3ː03 ハサミの泡だて器

5:29 虫を捕まえる

8:46 刑務所で髪を巻く方法

11ː11 お札のちょうちょ

13ː01 お金のハート

13ː44 座り方50

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です