おいしいチョコレートのライフハック15種

チョコレートのお菓子

楽しいチョコレートのアイディア

チョコレートを使えば、ほとんどどんなデザートでもデコレーションできます。ケーキをチョコレートでデコレーションするのは、すぐできるし簡単です。材料は、チョコレートチップとパーチメントペーパーと、絞り袋にできるものです。ジップロックでもいいですし、もしあれば、とがった先のついた専用の絞り袋を使いましょう。上の写真のケーキのレシピは下記のとおりです。エスプレッソのクリームブリュレといっしょに出したらどんなに素敵でしょう!

材料/ ケーキにチョコレートのデコレーションをするための材料: セミスイートチョコレートチップ 1/2~1カップ (ホワイトチョコレートのデコレーションでもいいですよ!)

パーチメントペーパー 1枚

絞り口のついた袋、またはジップロック

チョコレートでケーキをデコレーションする方法:

1.台にパーチメントペーパーを置く(パーチメントペーパーはコスコで買うと一番安いですよ)。

2.チョコレートチップ 1/2カップ(大きなデコレーションの場合は増やす)を電子レンジか鍋で溶かす。チョコレートチップは熱くなっても形を保つので、混ぜて確認し、加熱しすぎないようにする。加熱しすぎるとくだけて乾いてしまう。

3.溶けたチョコレートを絞り袋に移す。ジップロックの場合は、角を切り落としてごくごく小さな穴をあける。小さい穴にしておけば、後で大きくできますが、一度切ってしまうとそれ以上小さくはできないため。

4.パーチメントペーパーの上にチョコレートでデザインを作る。細かいデザインをするには、デザインをプリントアウトしてパーチメントペーパーの下に置き、トレースするという方法がいいそうですよ。もし間違ってしまっても心配しないで!まだケーキにはのせていませんので。

5.パーチメントペーパーの下にまな板を置いて、5分または固まるまで冷凍庫に入れる。

6.注意深くデコレーションを紙からはがして、ケーキにのせる。冷凍庫から出したばかりで冷たいときのほうが移動しやすい(そうすればあなたの3Dチョコレートが、作っている途中で壊れる可能性が少ないですよ)。

簡単ですよね。簡単すぎます!。「お誕生日おめでとう」がうまく書けずにケーキを台無しにしてしまわないために、チョコレートで文字を書くのもいいですね(そういうことってありますよね)。お花が生き物みたいに見えるなんて時も、文字が役立ちます。

ご紹介する方法を試してみて、InstagramやFacebookに写真を載せるときはぜひご一報を!あなたのクリエイティブなデザインを是非見せてください!

タイムスタンプ:

0:25 チョコレートのカップ

1:49 ウォッカのチョコレート

3ː15 ヌテラのバナナ

4:14 チョコレートのカップケーキ

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です