友達に試そう!18のいたずらとゲームのアイディア

楽しいいたずらとゲーム

私の甥はシャボン玉づくりが大好きです。キッチンにあるものをいくつか使って自分でシャボン玉液を作るのってすごく簡単なんですよ。泡のヘビのように吹く道具をパイプクリーナーや靴下で作るのもすごく簡単です。泡のヘビバージョンには、無地の靴下を使って一工夫加えることにしました。吹く道具は全部リサイクルで作ります。ごみを宝物に作りかえるとはこのことですね!少なくとも子供の視点ではそうです。

材料ː

- 手作りシャボン玉液(私たちのお気に入りのシャボン玉液です。グリセリンと水、食器洗い洗剤で作ります)

- ペットボトル

- はさみ

- 一足だけになってしまった靴下。ペットボトルを覆える太い部分を切り取る

- ダクトテープ

1.シャボン玉液を説明通りに作る。

2.ペットボトルをはさみで半分に切り、開いた部分のある方に靴下をかぶせて横をダクトテープで留める。

シャボン玉液をボトルが入る浅いボウルに入れる。液にボトルを浸けて、吹きましょう!

泡を作るときは吸うのではなく吹くということに気を付けて下さい!間違えて吸ってしまわないように、子供には口をボトルにつけないで吹くよう教えるといいでしょう。それでも同じように泡ができます。実際の様子を動画で見てください!

靴下の口でとても大きな泡のポケットを作れます。それが浮いているのって魔法みたいですよ。子供たちは多面体の泡を作ってすごく楽しんでいました。

タイムスタンプ:

1:11 おいしいミミズ

4:39 ペットボトルでシャボン玉

7:22 歯磨きでメガネを

11ː30 スライムの除光液

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です