専門家がすすめる痛風をやっつける10の方法

痛風って何?それは足首手首、肘、膝、つま先などで起こる関節炎のこと。これは高尿酸血症と呼ばれる状態が原因で発生します。激しい痛みは何日も、何週間も、何ヶ月も続き、治療を怠ると関節の変形を招き、その部位の自由を失ってしまうことにもつながります。

他の病気と同様に、痛風は誰でもかかる病気です。有名な俳優だってアスリートだって。あのベンジャミン・フランクリンだって、痛風が原因で独立宣言のための会議を何度も休んでいたんです。

激しい痛みはあなたの日々の生活を妨げ、その生活の質を落としてしまいます。というわけで、今回もブライトサイドが、専門家の意見をまとめてみました!

1.減量する 1:18

2.家族の罹患歴を知っておく 2:19

3.男性と女性ではなりやすさが違う 2:42

4.医薬品が原因となることがある 3:12

5.特定の健康状態がリスクを高めることがある 3:40

6.食生活を変える 4:06

7.痛風や痛みを解消する食品を多く摂取する 5:25

8.天然の治療法を利用する 7:38

9.エクササイズは注意して 9:01

10.非ステロイド性抗炎症薬の注意点 9:56

概要:
-肥満体が作り出すインスリンは、尿酸値の低下を妨げ、痛風の原因となります
-遺伝も原因の一つ。身内に痛風の人がいる時は、リスクが高いと思ってください
-男女ではなりやすさが違うと言われています。男性は30代〜40代に多く、また50代以上でも発生することがあります
-利尿剤や低容量アスピリン、免疫抑制剤は痛風発作の原因となります。
-痛風は「王侯貴族のぜいたく病」と呼ばれていました。それは金持ちの食生活に痛風の原因が多く見られたから
-食生活を変えるということは、良い食べ物も取り入れる必要があるということ
-痛風発作に襲われたときは安静にし、患部を冷やすようにしましょう。痛みや腫れを引かせることができます
-アメリカ疾病予防管理センターは、成人男性は週に最低2.5時間の運動が必要だとしています

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です