魔法のように効果的な18のビューティハック

魔法のように効果的なハック

最近、あなたは自撮りで自分に二重顎を発見、なんてことあったかしら?ありがたいことに、首と顎は手術をしないで引き締めることができるのよ-あなたのワークアウトに、少し一定のエクササイズを追加するだけ。肌は徐々にコラーゲンと弾力性を失い、首やあご周辺で下がってくるの。だいたい、20歳を過ぎる頃から始まるのよ。日焼け、喫煙、不健康な食生活がそれを助長します。2つの筋肉-胸鎖乳突筋と広顎筋-があなたの首をつくり、それらを引き締めることで、ゆるくなった皮膚を引っ張り、より若く、健康的な見た目にすることができます。さあ、その為に、あなたの首を前のように戻してくれるこれらのエクササイズにトライしてみましょう!

きりんのキッス

頭を後ろに傾け、天井を見ます。

天井にキスするような感じでくちびるを突き出し、顎の下を伸ばします。

突き出すのをやめ、頭を通常の位置に戻します。

舌のストレッチ

まっすぐ前を向き、舌をできるだけ突き出します。

舌を鼻の方に持ち上げます。

10秒間その状態を続けて、元に戻します。

膨らんだほっぺ

このエクササイズは、頬の上部と中部分の筋肉の良いワークアウトになります。くちびるを閉じて、頬を空気で膨らまします。この空気をほっぺたの片方に5秒ずつ、交互に動かします。

タイムスタンプ:

1:59 天才的な爪切りの使い方

3:38 腋の下の黒ずみ対策

6:40 フェースヨガ

9:11 ドライシャンプー

9:52 バラの花びらのパック

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です