自分でもできちゃう!?5つの手品トリック

私達は素晴らしい手品を見るたびに、どうやってやったんだろうと、考えさせられます。 こんにち、殆どの人は、それが手先の早業と視聴者の操作によって行われるのが分かっているので、凄く注意深く観察します。 ですが、それでも彼らは私たちを絶句させてしまいます! でも、時には最も見事で不思議な手品のたねは表面に隠されていることがあります。

世界の手品師の数は本当に少ないもので 25,000人中1人しか手品の仕方を知っている人はいません。そしてあなたは私たちの新しいビデオで手品の為の必要知識をすべて知り、そのまれな人々の仲間になることができるのです。 私たちは、世界で最高の5つの手品が、どのような仕組みになっているのかを解説していきます。 ですから、慎重にじっくりと見てみてください!

タイムスタンプ

ディナモの電話のボトルトリック 0:58
ウォーター・サスペンション・トリック 3:50
カードを浮上させるトリック 5:31
ヘッド・ドロップ・イリュージョン 6:26
ダーシー・オークのハトマジック 8:23

音楽:

Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/
エピデミックサウンド https://www.epidemicsound.com/
概要:
-女性の本物のスマホと、もう1つの小さいスマホは、黒い紙によって区切られているので、ダイナモがそれを少し振ることにより、ジャーン! その黒い紙と小さい電話は、ボトルの中に閉じ込められた本当の電話だけを残し、ゲッコーの小道具により、彼の袖の中に消えてしまうのです。
-厚紙は、カップの上部で真空密封状態を作り、カードを吸引して同じ位置で支えます。 それをどんなに動かしても、厚紙はその真空密封状態が乱れるまで固着したままです。
-あなたにカードを選ばせ、それを束に戻した後、手品師はそのカードを釣り合いの重りとワックスの付いた特別なカードの前に置きます。 そしてそのワックスはあなたが選んだカードを釣り合いの重りに貼り付け、手品師がカードの束を逆さまにしたときに動くようになっています。
蛯名氏の黒いオーバーコートに、このトリックが上手くいくための本当の理由が隠されているのです。 彼のジャケットの下に隠されているハンガーは、三角形のフレームを作るために二つの木製の棒にダクトテープで貼られています。 ハンガーで肩の部分を支え、それが固定された棒を押さえながら、完璧な瞬間を待ちます。 そのタイミングが来た時に、蛯名氏は右手を使い棒でハンガーを押し上げ、ジャケットを肩より上に持ち上げます。
-彼が“呪文をかける”ために燃やしていた紙は、フラッシュペイパーといい、これは、人々の目を他の動きから逸らすために急激な炎を起こすためのものです。 要するに、彼は自分の袖から折りたたみ式の檻を引っ張り出し、その中に鳩を入れる動作をその炎で隠しているのです。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です