地面にテニスボールが落ちていたらすぐに助けを呼べ!

何の変哲も無いテニスボールの危険とは?見つけた時は拾ってはいけません。すぐに警察か消防へ連絡をしましょう!

地面に落ちているテニスボールは自家製爆弾である可能性あり。あなたや愛犬、お子さんを傷つける危険性があります。花火シーズンに多く見られるこのボール。花火の火薬をピンポン球やパイプ、テニスボールに詰め込むんです。その後、導火線を刺せば出来上がり。違法の自家製爆弾が完成。作った者はこれを空中に打ち上げ、それが破裂するというわけ。一見したところでは、クールに見えるこの自家製花火。いうまでもなくこれはとてつもなく危険。

タイムスタンプ:

テニスボール爆弾が見つかる場所 0:54

犬への危険 2:20

子どもへの危険 3:39

見分け方 4:08

見つけたらどうするか 4:59

自分の子どもが関わっていないかどうかを見分けるサイン 6:33

概要:
-多くの場合これらのものは花火シーズンの最中か終わりに見つかります。
-作った人が不発だと思った爆弾がそのまま取り残されていることがあります。
-これは犬や子どもにとっては時限爆弾のようなもの。そのボールで遊ぼうとした途端破裂する危険があります
-手の中で破裂すれば腕を失う事故につながる恐れも。これが家の周りを歩き回っている幼い子供だったとすると…。
-見つけた時は拾わず、犬や子どもに近寄らないよう言って聞かせます。多くはテープを巻かれた形で見つかります。
-自家製花火だと気づいたときは、手を触れてはいけません。ボールから安全な距離をとるようにしましょう。
-この爆弾は家で作るのが簡単。インターネットで見られる製造法は不正確で危険です
-2017年アメリカでは13000人が花火の最中に怪我を負い、うち8名は危険な自家製花火によって命を落としています。その死因のほとんどが、改造花火による事故だったといいます。
-お子さんに火遊びの危険性をよく教えてあげるようにしてください。その結果、その他の人や小さな子ども、動物が大怪我をする事故を未然に防ぐことができるかもしれません。

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です