世界の意外な食のエチケット10

世界中のテーブルマナー。旅行先で現地の食事にチャレンジしてみたのはいいものの、なんだか習慣が結構違う?そんなところで恥をかいたり失礼を働くことは避けたいもの。世界中の独特なマナーを集めました!

タイムスタンプ

1.タイではフォークで刺してはダメ 1:35
2.中国ではお皿を空っぽにしてはダメ 2:27
3.エチオピアではお皿の料理を分け合う 3:25
4.イタリアで追加のチーズを頼む行為はシェフに失礼 4:20
5.ポルトガルでは塩と胡椒を頼んではいけない 5:03
6.中東では左手で食事に触れてはいけない 5:49
7.ジョージアではワインを一口飲むのが禁止 6:40
8.イタリアでカプチーノは午前に飲む 7:22
9.カザフスタンでは客をもてなすのにカップを半分まで注ぐ 8:26
10.中国では綺麗な急須には魂がない 9:30

概要:

-タイではフォークを使うのは悪いマナー。スプーンに食事を乗せるために使うのはオーケー
-中国ではお皿を空にする行為は、もてなした側に対して失礼になります
-エチオピアでは取り皿を待っていると、その間に食事が終わってしまいます。皆が大きな皿の料理を手で分け合います
-イタリア人はチーズが大好き。でも追加のチーズを頼むとこれがシェフへの侮辱に
-ポルトガルで塩胡椒を頼む行為もシェフへの侮辱
-中東やインド、一部のアフリカ諸国では左手は不浄の手と考えられています
-イタリア人はカプチーノを飲むのが大好き、でもこれは朝食での話
-お茶会といえばイギリスと思いきや、カザフスタンにも独自のルールが
-中国でのお茶会のあとお皿洗いを手伝うときは急須の洗浄に洗剤は絶対に使ってはダメ

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

畑耕平 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です