妊娠中にさらに別の子を妊娠することってある?

もしすでに妊娠していたら、さらにダブルで妊娠することなんて思いもよらないかもしれません。怖がらせるつもりはないですが、妊娠中でも別の子を妊娠することはあり得るということが明らかになったのです。どうやって起こるか知りたいですか?動画をご覧ください!

タイムスタンプ

ダブル妊娠とは 1:05

人間ではどれくらいの確率で起こるか 1:20

どうやって起こるのか 2:39

どんなリスクがあるか3:24

ダブル妊娠の可能性があがる場合4:06

赤ちゃんが生まれてからの1年でいくらくらい使うか6:00

概要:
– 「通常の」妊娠だけでもかなり大変。だからこのタイプのダブル妊娠はもはや別世界のモンスターレベルです。この現象は過剰受胎と呼ばれており、それぞれ別のステージにいる別々の子が同じ懐胎期間に発育するというもの。
– 人間に過剰受胎が起こることはかなり珍しいです。今まで10件のケースのみが記録されています。最近のケースはジュリア・グローヴンバーグさん。2009年、2.5週間空けて、娘と息子を妊娠しました。
– どのように胎芽がこれらの防衛を突破するのかはわかりませんが、1つの目の胎芽の子宮壁への着床に関係するとみている産科医もいます。これが遅れると、ダブル妊娠を防ぐためのホルモンの急増が遅れます。そのため2つ目の胎芽が着床する機会を作ってしまうんです。

– 先に着床した胎芽には影響はないですが、あとから着床したほうは未熟児で生まれる可能性があります。未熟児で生まれた子は小さく、先天性異常や発達の遅れなどのリスクが高くなります。
– 過剰受胎は人間では珍しいですが、ダブル妊娠は体外受精でホルモンを受ける場合に可能性が高まります。体外受精により、妊娠の可能性を上げることで、卵巣を普通のレベルより刺激するため、より多くの卵子が分泌されます。
– 赤ちゃんが生まれてからの一年は、およそ90万円はかかります。食べ物、おむつ、服などの必需品は安くありません。それから、産休で収入が減るということも考慮すべき点です。
音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

かいどうまゆ さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です