楽しくこわ~い20のいたずらと裏ワザ

ハロウィーンの裏ワザ
私がちっちゃな女の子だったとき、ハロウィーンの時期に、パパがかわいいお化けをいくつか、ピアノの上に置いてくれてたのを覚えてるわ。私は本当にそのお化けたちが浮かんでると思ってたけど、実はのりがそうしてたのね。今年は、お友達にも経験してもらうために作ろうと思うの。使うのは液体のり、だけど滅多に見つからないのよね、それにちょっとお化けを作るのには、お値段が高め。それで、もっと良く安くつくる方法を考え付いたの。必要なものはこれよ:

ガーゼの布
黒いフェルト
コーンスターチ

ガーゼが乾くまで支える棒のようなもの
最初に、液体のりを自分でつくります。
電子レンジ使用が安全な容器に2カップの水を入れます。そこに1カップのコーンスターチを加えてよく混ぜます。
どろっとなるまで30秒おきにレンジで温め、間に良く混ぜます。私はだいたい2分くらいかかったわ。おおよそそれくらいの時間と考えてね。
それを横に置いておいて、少し冷まします。冷たくならないように気をつけてね。
その間、ガーゼを乾かすスタンドを準備します。コップ、風船、発泡スチロールの球などが使えるかしらね。適当な形とサイズなら、何でもオッケーよ。ガーゼが乾いた後に、問題なくガーゼが取れるような素材を選んでね。風船はいいわね、割ることができるから。だけど私は風船が手元になかったので、こういうのを使ってみました:
テーブルの上にフリーザー紙を置いて、乾かす間お化けがその上に乗せられるようにします。
次に、ガーゼを半分に切ります。お化けを頑丈にしたかったの。それぞれのガーゼをコーンスターチでコーティングします。ちょっと大変だけど頑張って。全体的にしっかりコーティングするようにしてね。
ガーゼを手作りスタンドにひとつずつ順番に乗せて、形を整えます。一度乾いてしまうともう形を変えることはできないので。
あなたの気に入る形にしたら、完全に乾くまで待ちます。私のは、一晩乾かさなくちゃいけなかったわ。スタンドにくっついてしまってるガーゼの部分は、気をつけて取り外してね。最後にフェルトで作った目を付けてできあがり!
写真で見せるのは難しいけど、お化けは半透明で、本当に浮かんでるように見えるのよ!

楽しいDIY企画、クラフト、楽しいDIYを体験しましょう!

オフィシャルチャンネル

「5分でできるDIY」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:http://bit.ly/2BhbztW

「5分でできるDIYキッズ」は、こちらからチャンネル登録をお願いします:https://bit.ly/2JxnfgO

驚きの事実と便利なヒントが満載の「ブライトサイド」は、こちらからチャンネル登録をお願いします: http://bit.ly/2DsFPDw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です