1日100回のスクワットを毎日続けるとどうなるか

どうすれば完璧なお尻と足を、手に入れることができるんだろう?それは私にとっても大きな問題でした。ジムで頑張って運動しているのに、目覚ましい結果を実感できない… そこで私は1日100回のスクワットをしようと決めたのです!初めは現実的に思えなかった試みでしたが、やってみると驚いたことに私の人生観を180度変えることとなったのです!どんな感じだったか、詳しく知りたいですか?それでは、続けて動画をご覧ください!

タイムスタンプ:
初めての100回スクワット 1:34
基本的なスクワット 2:27
ナロースクワット 2:37
ゴブレットスクワット 2:58
ジャンプスクワット 3:12
プリエスクワット 3:36
ブルガリアンスクワット 3:57
チェアスクワット 4:20
スプリットスクワット 4:38
イン・アンド・アウトスクワット 5:05
シングルレッグスクワット 5:05
結果はどうなったと思いますか? 6:00
何が一番驚きだったか 6:56

音楽:
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

概要:
-まず紹介するのは、基本とされるスクワットです。体幹の強化、脂肪の燃焼、血液の流れの改善、セルライトの除去に役立ちます。

-関節と靭帯の強化につながるナロースクワットはとても効果的です。このスクワットは太ももの内側、ハムストリングス、そして大腿四頭筋の筋肉を使います。大丈夫!私を信じてください!必ず結果はついてきます!これは私のお気に入りなんですよ!

-3番目に私が選択したのはゴブレットスクワットでした。カロリーを燃焼させ、背中についた余計な脂肪を落とすのに最適なスクワットです。

-それからマンネリ化しないためにさらに別のスクワットを行います。ジャンプスクワットです!正直に言います。これは、相当きついです。特にやり始めは余計キツく感じつでしょう。しかし他のどんなトレーニングよりも体幹を鍛えることができるんです!

-プリエスクワットです。この素敵な名前のスクワットはお尻の筋肉や、大腿四頭筋、そして腰の筋肉に柔軟性を与えるためには不可欠なものです。時にはダンベルも使うことで、筋肉により強い負荷をかけてトレーニングを行いました。

-その後はブルガリアンスクワットです。これは大腿四頭筋、ハムストリングス、そしてお尻の筋肉を鍛えるのに最適。それに、このスクワットは背筋に特に効果があるトレーニングの一つなんですよ!

-次はチェアスクワットです。このスクワットのメインターゲットは大腿四頭筋、大臀筋そしてふくらはぎです。実をいうとあまり好きなエクササイズではないのですが、下半身を鍛えるトレーニングとして最も効果がある運動でした。

-これが終わったらスプリットスクワットの時間です。私はこのスプリット系が本当に大好きです。30日間のトレーニングプログラムからこのスクワットを除くことができなかったほどです。この種類のスクワットはトレーニング難度を設定するときに、イージーモードからハードモードまでの「橋渡し」としてとても役に立ちます。

-私のトレーニングプログラムは、とうとう次の二つでお終いです。イン・アンド・アウトスクワットとシングルレッグスクワットの二つです。まず前者は体幹の筋肉や脚部など様々な筋肉を鍛えるのに役立ちます。後者のスクワットは特に効果が科学的に証明されたものでもあります!

-研究によると、シングルレッグススクワットのトレーニング効率はバーベルバックスクワットと同じくらい効率が良いとのこと。あなたも実際にやってみて、どれだけ効率が良いか実感してみるといいですよ。

-率直に言って、私のお尻や太ももに大きな変化はなかったのです。確かに少しはよくなりましたが、「3000回のスクワット」に見合うだけの変化かというと私にはそうは思えませんでした。

-自分自身でも驚くほど、このチャレンジは、私の性格と物事への意欲を大きく改善してくれたんです。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

かいどうまゆ さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です