10秒で寝れる6つのポーズ

どんな睡眠ポジションが健康に最適?なかなか眠りにつけないということであれば、ヨガが役に立つかも!神経系を落ち着かせてくれて、数秒でリラックスできるポーズがあるんです。ご紹介する6つの「アーサナ」は、就寝の直前にベッドの上でできます!試してみる準備はいいですか?それでは早速動画を見てみましょう!

タイムスタンプ

ヴィパリタカラニ1:18
シャラバーサナ2:20
ウパヴィシュタコーナーサナ3:36
スプタバッダコナーサナ 4:54
ジャタラパリヴァルタナーサナ 6:19
屍のポーズ 7:22

– ヨガ界では、ヴィパリタカラニと呼ばれるこのポーズ。「逆転動作」という意味です。このタイプの動作は、緑内障のような視力問題、深刻な首・背中のトラブルを抱える人にはお勧めできません。
– バッタのポーズを意味するシャラバーサナ。赤ちゃんのように寝るのを助けてくれるだけでなく、鼓腸、便秘、消化不良、腰痛問題を持つ人にもおすすめ。
– 英語で開脚前屈のポーズと呼ばれているものは、サンスクリット語ではウパヴィシュタコーナーサナ。どっちで読んでもいいですが、このポーズにはたくさんの健康的メリットがあります。足をしっかりストレッチすることと背中を強化することができ、そして腹部の器官を刺激するので、精神と体を落ち着かせてくれます。
– スプタバッダコナーサナは、休息できる眠りのカギとなる、神経系のストレスの軽減、緊張の解消、血流の改善に最適。
– サンスクリット語でジャタラパリヴァルタナーサナと呼ばれるこのポーズは、お腹、腹斜筋、閉殻筋、ハムストリング筋にフォーカス。生理的には、肝臓、すい臓、小腸の機能を改善して消化を助けてくれるポーズ。
– 屍のポーズをマスターしたら、たくさんの健康メリットがあります。血圧、疲労感、頭痛、不眠症を改善など。

Music:
音楽:
1) Hackbeat by Kevin MacLeod is licensed under a Creative Commons Attribution licence
(https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)
Source: http://incompetech.com/music/royalty-free/index.html?isrc=USUAN1100805
Artist: http://incompetech.com/
2)Medium Rock by Audionautix is licensed under a Creative Commons Attribution licence (https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)
Artist: http://audionautix.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

雪月花 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です