世界で最も危険な10の猫種

ネコは世界で最も人気もあるペットのひとつです。犬と同じくらい、陽気で、抱きしめたくなるくらいかわいくて、人懐っこくもなるのです!まあ、それは、ネコがそういう気分であれば、の話ですが・・・あなたはネコ派ですか?
ネコを飼おうと思っていますか?おそらく候補猫のリストから、10の危険な猫の種類を外すほうが良いでしょう!

タイムスタンプ

マヌルネコ 1:08

サバンナキャット 2:53

チャウシー 4:43

ジャングルキャット 6:03

アビシニアン 7:13

ブリティッシュショートヘア 8:50

メインクーン 9:59

メコンボブテイル 11:06

シャム猫 12:15

ボブキャット 13:36

概要:

-マヌルネコの他の特徴として、ネコらしくない丸い瞳孔が挙げられます。ここで一番重要な質問は、「このネコは飼い慣らすことができるのか?」ということですが、短く言うと、答えは、「ノー」です。

-サバンナは、アフリカンサーバルキャットと普通のイエネコの交配種です。長い首、ボディ、そして脚と、濃い茶色または黒の丸いスポット模様の毛色です。

-「ナイルキャット」としても知られるこの種類は、エチオピアのイエネコとジャングルキャットの交配種です。野生原種のジャングルキャットは、古代エジプト人が崇拝したと言われています!

-学名はフェリス・チャウスですが、「スワンプリンクス」「スワンプキャット」「リードキャット」とも呼ばれています。名前から推測するのとは違い、ジャングル、つまり熱帯雨林ではなく、草や低木の密生する湿地帯に生息します。

-アビシニアンは、最も古くから家庭に馴染んできたネコの種類のひとつなのです。現在のエチオピアであるアビシニアが起源だと思われましたが、最近では、ほとんどの専門家が、エジプトから来たのではないかと考えています。

-もしあなたが不思議の国のアリスのチェシャーキャットやシュレックの長靴を履いたネコ、プスを知っていれば、もう既に、画面上でブリティッシュショートヘアの代表にお目にかかっていますね。このブリード、体重は最高9kg、そして20年ほどの寿命を持ちます。

-メインクーンは大きなブリードで、重さは9Kgかそれ以上になります。ハリーポッターの映画では、「ミセスノリス」として、有名なセレブの地位を得たりもしました。

-メコンボブテイルは、体重は最高5Kgまでで、おおよそ18年の寿命です。そして、もちろん、忘れてはならない一番のユニークな特徴は、ちっちゃな短い尻尾です。

-シャム猫は、とてもおしゃべりで、頑固なネコでもあります!常に構ってもらうこと、そして注目を浴びることを好みます。他人には用心深く、家に一人ぼっちで残されると、明らかにいたずら小僧に変身します!

-学名リンクスルーファスとして知られるボブキャットは、野生の自然環境に住む夜行性動物です。が、中にはボブキャットをペットにしようとする勇敢な、、というか愚か者も時々います。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

宮司道章造 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です