乳歯は保管しておくべきなんです!なぜでしょうか!?

始めて乳歯が抜けた時のことを覚えていますか?初めて小さな手のひらに、血の付いた歯を持った時の恐怖とショック。でも、歯の妖精からのプレゼントという、苦しみへの見返りもしっかりありましたね!子供の乳歯を、思い出に取っておく親もいます。そして、変に思われるかもしれませんが、実は科学者たちも、そうすることを奨励しているんですよ。この動画では、その理由をお教えしましょう。

タイムスタンプ:

医師が子供の歯を保管しておくことを推奨するのはなぜか 1:11

歯の幹細胞とは?保存方法は? 2:03

なぜその価値は計り知れないのか 3:08

歯の保存方法 5:24

歯の幹細胞はどんな医療目的に使えるか 7:18

子供の抜けた歯で、子供自身の創造性を刺激する 9:13

概要:
- 科学の世界では、後に歯の幹細胞を取り出すため、抜けた乳歯を取っておくことが推奨されています。
- 体が細胞でできているのは、レンガで家を建てるようなものです。科学者たちは人体にいくつの細胞があるか数えるという、とんでもない努力をし、なんと約37兆個との結果を出しました。
- 歯の幹細胞バンクである「ステムセーブ」によると、乳歯だけでなく、親知らずといった永久歯からも、幹細胞を採取することができるそうです。健康な繊維と、完全な根元があれば大丈夫です!
- 幹細胞は皮膚にも、筋肉にも、脳細胞にもなるのです!ダメージを受けた内臓を再生するのにも使えます。内臓移植と違って、自分自身の幹細胞なので体が拒否するリスクもありません。幹細胞による、組織や内臓の再生の例としては火傷患者のための皮膚移植もあります。
- 歯の幹細胞は、医療の目的ためにも利用できます。バレンシア大学総合病院の研究では、歯髄幹細胞は心臓機能を改善し、深刻な心臓発作の後の組織損傷も修復できることがわかりました。
- 子供の抜けた歯で、子供自身の創造性を刺激しましょう。ええ、歯の話題からはそれませんよ。理科の実験をするために、子供の歯を保存します。将来の天才のスタートポイントかもしれませんよ!コーヒーや砂糖、炭酸飲料が、歯の色や密度にどんな影響を与えるか子供と一緒に実験しましょう。

音楽:

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

Koji Asano さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です