フィクションから飛び出したかのようなリアルな人たち

現実は小説よりも奇なり。3本足でサッカーをした少年や、24人の人格を持つ男。まだまだたくさん!これら現実離れした人について、知ってみてはいかがでしょう?彼らの人生は今日まで私たちを驚かせ続けてきています。さらなるストーリーを知りたいという人は、ぜひご覧ください!

タイムスタンプ:

1.「森の男」ペトルス・ゴンサルヴス 1:00
2.「3本足のフットボーラー」 フランシスコ・レンティーニ 3:18
3.「超天才児」 クリスチャン・ハインリッヒ・ハイネケン 5:38
4.「巨人夫婦」 マーティン・ベイツとアンナ・ベイツ 6:51
5.「24人の人格を持つ男」 ウィリアム・スタンレー・ミリガン 8:30
6.「ラクダ少女」 エラ・ハーパー 10:16
7.「沈黙の双子」ジューンとジェニファー・ギボンズ 11:35

Portrait Shots Billy Milligan (Criminals in 1970) (William Stanley Milligan): By Blake23, CC BY-SA 3.0 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0, https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Portrait_Shots_Billy_Milligan_(Criminals_in_1970)_.jpg#/media/File:Portrait_Shots_Billy_Milligan_(Criminals_in_1970)_.jpg

アニメーション:Bright Side

音楽:
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

概要:

-ペトルス・ゴンサルヴスは全身が体毛に覆われた不思議な赤ん坊。カトリーヌという名の美女と結婚します。『美女と野獣』の元ネタに
-フランク・レンティーニは3本足の少年。自転車に乗ったりサッカーをする訓練をし、8歳でアメリカのサーカスパフォーマーになったんです
-クリスチャン・ハインリッヒ・ハイネケンの特殊能力はその人生の早期から発揮されていました。齢十ヶ月にして、話をすることができ、物の名前や文章を空で言えたのだとか
-アンナ・へイニング・スワンは15歳の頃に身長が2m、体重が100kg。25歳の頃に、サーカスパフォーマーのマーティン・ベイツと恋に落ちます。彼は14歳で身長2mだったという大男
-フロリダに生まれたビリー・ミリガンは希少な精神疾患の持ち主。24人の完全に独立した人格を持っていたんです
-エラ・ハーパーは逆関節の膝を持つ女性。四つん這いにならなくては移動ができませんでした
-ジューンとジェニファーギボンズは、1963年のバルバドス生まれ。二人は生まれたその日から、声を発せず、誰とも会話をしませんでした。二人は複雑な愛情や憎しみの関係を結んでおり、その心は日記帳に書き記していたといいます。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

加賀美祥 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です