クルーズ船が隠している13の秘密

旅行で節約する方法は?クルーズ船はどのように機能するの?何度か乗船するうちに、クルーメンバーが言いたがらない、いろんなことがあるとわかってきます。あなたがもし、運が良ければ、メニュー以外のものを頼めたり、船内販売で良いものを安く買うことができちゃうかも。このビデオでは、クルーズ船のクルーがあえて言わない13の秘密をあなたにお教えします。

タイムスタンプ:
全額込みのクルーズはありません。1:22
どのクルーズ船にも船上拘置所があります。2:53
どのクルーズ船にも、死体安置所があります。3:44
シークレットコードがあります。4:44
クルーと仲良くなりましょう - とんでもないサービスがあるかも 5:53
選ばれた人だけへの秘密のプールがあります。6:32
大人専用のエリアがあるかたずねましょう。. 7:07
クルーは海賊に対するトレーニングを受けています。7:46
船が大きいほど火事のリスクが高くなります。8:30
クルーズ船上では、体重が増えます。9:04
船はあなたが乗ってなくても気にせず次の港へ。9:33

クルーズ船では病気の発生は珍しいことではありません。10:10
クルーズ船から行方不明者が。10:49

概要
-食べ放題のバイキングやディナー・レストランなど、ほとんどのレストランでの食事は無料です。もしも余計なお金を使いたくない場合は、スパや美容室の利用は避けましょう。ヨガ、ダンス、ピラティスなどの各クラスは、だいたい、1000円くらい支払う必要があります。

-それぞれの船には、“ブリッグ”と呼ばれる本物の拘置所があるんです。この刑務所はベッドだけの小さな部屋がいくつか集まってできています。

-悲しいことに、クルーズ船で人が亡くなるというのは珍しいことではありません。実は、毎年、クルーズ中に亡くなる人が約200人もいるんです。

-「オペレーション、ブライトスター」もしくは「アルファ、アルファ、アルファ」というアナウンスを聞いたら、それは船上で医療に関する緊急事態が発生していると言う意味です。そして「オペレーション、ライジングスター」というのは、乗客がなく亡くなったと言う意味です。

-もしもスタッフやクルーメンバーと仲良くなったら、クルーズ船に乗ってるというだけでも楽しいのに、それ以上に楽しさを倍増できる旅にできるかも!

-ジャクジー、時にはプールが一緒にあることも。それらは大概、船の前方にあるスタッフのみのエリアにあります。

-大人専用のエリアは、他の場所に比べ、静かで、リラックスしやすい場所です。もしそういう場所が見つからなければ、クルーメンバーにたずねてみて下さい。

-昨今、海賊は実在しており、時に、クルーズ船をも攻撃しようとすることがあります。これまで6回、そういう事件が記録されていますが、成功したのは1度だけです。

-1999年から2011年の間、クルーズ船で79件の火事がありました。しかも、2006年からは毎年、火事の件数は2倍に増えています。

-1週間のクルーズで、2キロから5キロ体重が増えたという人が多かったそうです。クルーズ中にどれだけ運動をしていたか、または、カクテルを毎日何杯飲んでいたかということによると思いますが。
-厳しいスケジュールに沿って動かなくてはいけないクルーズ船では、船の中の誰一人として、あなたを待つ義務はありません。

船の上では、乗客がみんな生活を共にし、ダイニングエリアを共有することが一番の問題となります。たった一人の感染者でも船にいると、悲惨な感染症が始まります。
-クルーズ被害者の会の統計によると、1995年から2011年にかけ、165人が行方不明になっています。情報源によっては、その数は200人とも言われます。

音楽:
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

雪月花 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です