5%の人のみが存在を知る死の海流:離岸流

海での安全。経験豊富なライフガードは毎年何百という命を奪っている離岸流の存在を話すでしょう。海でのレスキューの80%はこの離岸流が原因の事故なんです。サメでもクラゲでもなく、危険なのはこの自然現象。

離岸流に捕まり亡くなった人の死を招いたのはパニック。突然岸から沖へと流されていることに気づいた人々は、パニックに陥り、流れに抵抗しようとして溺れてしまいます。大切なのは落ち着いて、状況を把握し、流れに身を任せ、選択肢を探ること。体力を温存することを忘れずに!

タイムスタンプ:
離岸流って何?離岸流の何が危険なの? 1:03
離岸流の見分け方 4:51
離岸流に捕まってしまったら 5:43
離岸流の研究 8:07

音楽:
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

概要:

-離岸流は強力な海流。その主な危険性は、捕まった人を沖へと流してしまうこと
-砕ける波の間に見える、一見穏やかな海面が離岸流であることが多い。海に入るベストポジションに見えても、騙されてはいけない
-何よりも大切なことは冷静でいること。パニックに陥ることで命を落とす人が多い。体力の温存も大切。流れに逆らって泳ごうとしてはならない
-海洋学教授ジェイミー・マクマハン博士は、GPSを利用した独自の離岸流研究をフランス、イギリス、アメリカで実施。その結果、離岸流の大半が岸に戻るルートで流れていることがわかった

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

加賀美祥 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です