壁からこれが出ていたら決して触ってはダメ!

あなたのデータを守るには?ただのUSBメモリにはどんな秘密が隠されているかわかりませんよね。あなたのデータを盗んだり、パソコンを破壊しようと企む犯罪者たちは新たな手口を考案しているんです。壁から突き出たUSBメモリにどんな脅威があるのでしょう?

世界的アートプロジェクト「デッド・ドロップ」では、スパイの手法を借用しています。現在世界には1500個のデッドドロップUSBメモリが存在します。ですが、路上のUSBメモリにパソコンを接続することはとても危険。何が入っているかもわかりません。

犯罪者は落し物を装ったUSBメモリという方法を用いて、あなたのデータやパスワード、重要な情報を盗み出そうとします。さらには、パソコンの破壊だってできてしまうんですよ。USBメモリが郵送されてくるという方法も。パソコンを破壊するマルウェアが入っています。

タイムスタンプ:

デッド・ドロップとは 1:39

デッド・ドロップの危険性 4:16

フラッシュメモリの落し物6:20

フラッシュメモリの郵便物 8:39

ネットオークションのフラッシュメモリ 10:39

音楽:
End of Time . Ugonna Onyekwe
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

概要:

– ベルリンのアーティスト、アラム・バートールさんは匿名でオフラインのファイル共有ネットワークを考案。デッド・ドロップをプロジェクトとしてスタートさせました。今ではその活動は世界中に広まっています
– 路上のUSBメモリには何が潜んでいるかわかりません。誰かのハードドライブを破壊しようと待っているのかも。また、どのような情報が中に入っているかということもわかりません。動画や写真、テキストファイルをダウンロードした人はいろいろなトラブルに巻き込まれています
– 落し物のUSBメモリを装って、犯罪者はあなたのデータやパスワード、その他の情報を盗み出すことができます。香港の企業は物理的にコンピューターを破壊するUSBメモリを開発しました。240Vの電流をパソコンに流します
– ラベルのないUSBメモリが投函されている場合、中にはマルウェアが入っています。人間の好奇心を利用したこの手口は次々と成功しているようです
– オンラインショッピングで1TB容量のUSBメモリを格安で見つけても手を出さないように。ハッカーが改造したUSBメモリである可能性があります。本来の容量を越えずに使用する分には問題ありませんが、限界を超えるとファイルが破損します

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

畑耕平 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です