歯の痛みをすぐに取り去る10の方法

歯の痛みは、私たちが生きている間に1度は経験するもので、90%以上の成人は虫歯であると言われています。幸運にも、自宅で手軽にできる歯の痛みを和らげる方法があります。
冷やすことはあなたが苦しんでいるどんな痛みにも効果的です。ペパーミントティーは良い香りがするだけでなく、麻痺作用があるので、歯の痛みが楽になります。過酸化水素はあなたが痛みをなんとかやり過ごすのに効果のあるものです。歯垢を取るだけでなく、歯茎の出血や口の中の悪い細菌を殺す働きがあります。うがい薬として使うこともできます。天然の消毒剤であるオイゲノールを含むクローブは長年歯の痛みの治療法の一つです。アーユルヴェーダや漢方で広く使われています。
グアバの葉は抗炎症作用と抗菌作用があります。歯の痛みを和らげるだけでなく、口内炎や歯茎の腫れにも効果があります。タイムには抗菌作用と抗酸化作用があるので、歯の痛みに効果的です。シバムギは抗菌作用があり、短期的にも長期的にも虫歯や痛みを予防することができます。ニンニクは害のあるバクテリアを殺し、痛みを取り除く働きをします。塩水は天然の殺菌剤で、歯の痛みを取り除くのに簡単で効果があります。玉ねぎには植物性化合物、ファイトケミカルが含まれていて、感染症の原因となる細菌を攻撃し、痛みを和らげてくれます。

音楽: Down with Paradise – Norma Rockwell

https://www.youtube.com/audiolibrary/music

タイムスタンプ:

冷やす 0:43

ペパーミントティー 1:28

過酸化水素 2:25

クローブ、またはクローブ油2:58

グアバの葉3:54

タイム 4:28

シバムギ 5:29

ニンニク 6:18

塩水でゆすぐ 7:15

玉ねぎ 7:50

ボーナス:指圧8:32

概要:

-氷のうか、氷をビニール袋に入れたものを薄い布で覆い、痛みのある個所に15分程当てます。

-カップ一杯の沸騰したお湯に小さじ1杯分の乾燥したペパーミントの葉っぱを入れて、20分間沸かします。そうしたら、そのお茶を口に含み、口の中をゆすぎます。

-3%の濃度の過酸化水素水を同量の水と混ぜるだけで完成です。飲み込んではいけません。過酸化水素水を口に含んで吐き出したら、そのたびに必ず真水で数回口をゆすいでください。

-歯の痛みに困ったときは、少量の粉末のクローブを歯につけるか、クローブから油が出てくるように少しの間クローブそのものを噛み続けます。また、痛みがひくまで、2滴くらいのクローブ油を患部に直接つけてもよいです。

-グアバの葉から汁が出てくるまで1,2枚を噛み続けるだけでも、痛みのある歯に効いてきます。もしくは沸騰したお湯にグアバの葉を数枚入れてぬるま湯程度の温かさまで冷まします。そこに塩をひとつまみふりかけます。この溶液をマウスウォッシュとして使ってみてください。

-綿のボールに含ませた水とタイムの精油を数滴混ぜます。タイムのオイルを薄めたら、その綿を痛みのある個所に当てます。

-シバムギそのものを噛むか、その汁をマウスウォッシュとして使えば、素晴らしい結果を得られるでしょう。

-その効果を最大限に得るには、ニンニクペーストを作って患部に直接塗りつけるか、そのペーストをゆっくり噛むと良いでしょう。

-コップ一杯のぬるま湯に大さじ2分の1の塩を混ぜ、口をゆすぐだけです。塩水は腫れを防ぎ、歯の痛む個所を清潔にしてくれます。

-玉ねぎを切り、痛みのある方の歯でそれを噛みます。そうすると玉ねぎから汁が出て、歯に浸透していきます。

-足首の外側の骨を指先で約1分押さえます。強く押しすぎないようにしましょう。 もしくは手の親指と人差し指の付け根の間を、もう一方の手の親指で押さえます。10分間適度に行いましょう。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

荘司哲也 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です