人前で話す時に相手の注意を惹きつける方法

人前でうまく話したい、または、面白い会話ができるようなコミュニケーション能力を身に付けたい場合は、常に成長を心がけましょう。このビデオは、スティーブ・ジョブスのような素晴らしい話し手になるための簡単で効果のあるコツや秘密を紹介します。

音楽:
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

タイムスタンプ:

コミュニケーションについて理解する 0:37

自信を持って自分の考えを発言する 1:28

目を見る 2:27

聞く 3:22

話す速度をコントロールする方法 4:10

声の大きさをコントロールする方法 5:15

はっきりと発声する方法  6:02 

発音を改善する方法 6:41

ジェスチャーの使い方  7:24

すぐに答える   8:23

概要:
―コミュニケーションは話し方、文章、しぐさ、そして行動などの言語や非言語を使って伝えたり伝えられたりするという事。

―真実を伝える事を心がけて恐怖を克服しよう。怖がらずに意見を言ってみてー自分の考えが面白くないと思っても大丈夫。

―人の目を見て話すと、その話に命が芽生え聞いている人にとってはまるで自分が話しかけられているような気持ちになる。

―人の話を聞くことで、彼らの世界観や奮闘を彼らの視点から見ることができます。

―ちょうど良い速度を心がけて。友達や家族と喋っている事を想像しましょう。重要なポイントを伝える時は速度を下げて、まとめる時は速度を上げると良い。

―ステージの上ではパワフルで大きな声を心で話して、大勢の聞き手の前や、部屋が広い場合はしっかりと声を通そう。

―発声を改善してくれる早口言葉などたくさんネットに載っている。日頃から練習すると滑舌もよくなる。

―毎日、1つから5つの新しい語彙を学び、覚えるためには日常的に使ってみよう。

―数字を表したり、大、中、小などのサイズを表すジェスチャーは必須。外国のお客さんに話をする時は、どの国によってどんなジェスチャーが批判されるのか見極めスピーチの間に使わないようにする。

―メールを読んですぐに返信をしないと、相手も興味がないと思ってしまう。

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

畑耕平 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です