違いがわかりづらい動物12組

似ている動物を見分ける方法。地球上には770万種の生物が住んでいるといわれています。これほど多くの生き物に囲まれていれば、そりゃあ人間もわからなくなってしまいますよね。そんなわけで、ワニの見分け方をはじめとして、ラマとアルパカの見分け方、ヒョウとジャガーの見分け方など、間違えやすい動物の区別をみなさんにお教えしちゃいます!

タイムスタンプ:

ウサギとノウサギ 1:01

蛾と蝶 1:57

羊と山羊 2:43

ハリネズミとヤマアラシ 3:34

ラマとアルパカ 4:40

クロコダイルとアリゲーター 5:29

アシカとアザラシ 6:23

スズメバチとミツバチ 7:16

カエルとヒキガエル 8:01

イルカとネズミイルカ 8:42

タートルとトータス 9:19

ヒョウとジャガー 9:54

概要:

– ウサギとノウサギを見分けるには体を見ます
– 蛾と蝶を見分けるには触覚を見ます
– 羊と山羊を見分けるには尻尾を見ます
– ヤマアラシとハリネズミを見分けるには歯を見ます
– ラマとアルパカを見分けるには大きさを見ます
– ワニの種類の違いはその生息可能な地域
– アシカとアザラシの足ヒレには違いがあります
– ミツバチとスズメバチの違いは体
– カエルとヒキガエルを見分けるには皮膚などを見ます
– イルカとネズミイルカは体の特徴が違います
– 亀を見分けるには足や甲羅を見ます
– ジャガーとヒョウの違いは…?

音楽:
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

雪月花 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です