いつでもどこでも!キャンプのレシピと裏技21

ここでご紹介するのは、簡単で凄いキャンプのライフハック。キャンプ中はいつもカレーばっかり?キャンピングスキルが足りていないと感じるそんなあなたに。これらのレシピ・裏技をご紹介しましょう。これで、都会から離れたひとときも快適になること間違いなし!

焚き火で食事をつくりたいと考えている人は、アルミホイルを持っていくようにしましょう。食べ物を守るだけでなく、チーズチキンポテトやバナナスモアーズ、チーズズテーキにシナモンロール、ソーセージロールが作れてしまうんですよ。

オレンジの皮でキャンドルを作る方法や、ペットボトルでスプーンを作る発想、石で缶を開ける方法まで。マッチが濡れて困るという人は、防水にすることもできるんですよ。

音楽:
Inevitable
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

タイムスタンプ:

傘で食料カゴ 0:38

キャンプファイアの食事 0:52

バナナスモアーズ 1:58

フィラデルフィア名物チーズステーキ 3:13

シナモンロール 4:34

ソーセージロール 4:56

オレンジシナモンロール 5:34

スパイス入れ 6:19

石鹸 6:31

スウェーデン式焚き火 6:42

マフィン型カップホルダー 6:57

食べ物をシャワーキャップで守る 7:08

ペットボトルでスプーン 7:18

保冷剤 7:31

コーヒーパック 7:44

オレンジ皮キャンドル 7:56

キャンプファイヤーオムレツ 8:34

石で缶切り 9:05

革ベルトハンガー 9:37

ホットドッグの道具 9:50

防水マッチ 10:04

概要
– 傘をさかさまに吊るすことで、食べ物をアリから守るカゴに大変身
– アルミホイルは食べ物を守るだけでなく、チーズチキンポテトの調理で大活躍
– 材料はバナナ4本、マシュマロ片手一杯、板チョコ、キャラメル1/4カップ、砕いたグラハムクラッカー8枚分
– 材料はフランスパン、ガーリックバター1/4カップ、調理済みピーマンと玉ねぎのスライス2カップ、ローストビーフ450g、プロヴォローネチーズまたはモッツァレラチーズのスライス2 1/2カップ
– 少しのパン生地に、砂糖とシナモンをまぶし、串に巻きつけて焼くだけ
– ソーセージを串に刺し、パン生地を巻きつけたら、アルミホイルで包んで焼くだけ
– オレンジ数個、パン生地、砂糖、シナモンを使ってシナモンロールが焼けちゃいます
– 密閉できるお菓子の容器やピルケースはスパイスなどの運搬にもってこい
– 石鹸1つ丸ごと持ち込むよりも、使う分だけ切って持っていくと便利
– スウェーデン式焚き火は数時間燃え続ける丸太の焚き火
– マフィン型を使うことで、コップがひっくり返ることを防げます
– ボウルに入った食品はシャワーキャップで守ることができます
– ペットボトルを切ることで、スプーンを作ることができます
– 凍ったペットボトルは保冷剤代わりに使用することができます
– コーヒーをフィルターに小分けに入れてデンタルフロスで結ぶだけでコーヒーパックが完成
– オレンジを半分に切って果肉を取り出し、オリーブオイルを満たすだけでキャンドルの完成
– 卵と具をフリーザーバッグに入れて熱湯に浸すだけでオムレツが完成
– 石をつかって缶を開けることができますよ。粗い石の表面に蓋をこすり、穴が空いたらナイフを差し込んで開けるだけ
– 革ベルトを木の幹に回すことで、いろいろな道具を吊り下げる場所を作ることができます
– 特別な道具でもうソーセージを焚き火に落とさない!
– マッチを防水加工にする一番簡単な方法は、先端を歯磨き粉につけること

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
———————————-
声の提供
吉田史記 さくらい声優事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です