不正行為で摘発されたオリンピック選手10選

不正行為で摘発されたオリンピック選手10選

今回は、不正行為で摘発されたオリンピック選手をご紹介します。

1.ボリス・オニシェンコ
2.キャメロン・ファンデルバーグ
3.オルトルン・エンデルライン
4.マリオン・ジョーンズ
5.ドラ・ラチエン
6.ベン・ジョンソン
7.バドミントン女子ダブルス代表
8.ミシェル・スミス
9.リオ五輪のロシア選手団
10.マデリン・デ・へサセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です